読むべき本、見逃していない?

3/4まで、Kindleで「実質半額」。ずっと使えるレシピ本まとめました

オートミール米化ダイエットレシピ

 AmazonのKindleストアでは、3月4日までの期間限定で、対象の電子書籍を購入すると、50%分のポイントを還元するキャンペーンを実施中だ。



 気になる本を、実質半額で買える。本好きなら見逃せない。

 今回、BOOKウォッチ編集部では、レシピ本を中心に、気になるキャンペーン対象の電子書籍5冊を紹介する。ダイエットから時短まで、きっとあなたの役に立つ本が。



 『土井善晴のレシピ100 料理がわかれば楽しくなる、おいしくなる』(学研プラス)は、料理番組でもおなじみの料理研究家・土井善晴先生が「現代の家庭料理100品」を厳選した。

 おいしさはもちろんのこと、「絶対においしく作れるレシピ、ムダを省いた作りやすいレシピ」にこだわったセレクトで、長く使い続けられそう。





 『オートミール米化ダイエットレシピ』(学研プラス)は、最近注目度が増している「オートミール」を活用したレシピ本。オートミールをまるで米のように使うことで、糖質を抑えながら、満足度ある食事を作れる。2年で40キロの減量に成功した、著者・これぞうさんの経験を生かした一冊だ。





 『ツレヅレハナコの薬味づくしおつまみ帖』(PHP研究所)は、「食と酒と旅を愛する編集者」として知られるツレヅレハナコさんによる、「薬味」の魅力をフルに生かしたレシピだ。しそ、ねぎ、みょうがから、ディル、ミント、パクチーまで。多様な薬味をボーダーレスに利かせた斬新なメニューがそろう。





 『全メニュー糖質オフ! 作りおきにも! ラクやせレンチン! コンテナおかず』(PHP研究所)は、フードコンテナと電子レンジを使って作れるメニューに特化した一冊だ。

 フードコンテナさえあれば、電子レンジさえあれば、作り置きにも便利で、しかも糖質を抑えたレシピがいろいろ作れる。料理の時間がない! という人にも向いているかも。





 最後に取り上げる『兄ート先生の発酵メシ 1巻』(新潮社)はレシピ本ではないが、「発酵食品」にフォーカスした異色の料理漫画。休職中の中学教師である意志人が、妹のために作る料理を軸に、物語が展開される。

 ストーリーやキャラクターのユニークさももちろんだが、料理も細かく作り方が紹介されている。読んでいると、真似して作りたくなるかも。



 以上、レシピ本を中心に5冊を紹介した。

 ほかにも、多くの電子書籍がキャンペーン対象になっているので、気になる人は早めにチェック。



※キャンペーン内容は記事公開時点のものです。


※画像提供:学研プラス

  • 書名 オートミール米化ダイエットレシピ
  • 監修・編集・著者名これぞう 著、石原新菜 監修
  • 出版社名学研プラス
  • 出版年月日2020年11月26日
  • ISBN9784058012376

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

料理・レシピの一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?