読むべき本、見逃していない?

リモートワーク難民必見! 憧れのワークスペース事例集

I'm home. 5月号増刊 I'm home. STYLE BOOK 04 WORK SPACE

   会社は在宅勤務を推奨、しかし自宅では落ち着いて仕事ができる場所がない。そんな「リモートワーク難民」が増えている。子どもが騒がしい、仕事に適したデスクがない、プライベートとの境目が曖昧......など、課題はさまざまだ。

   インテリア雑誌「I'm home.(アイムホーム)」5月号増刊のテーマは「住まいのなかのワークスペース」。働き方改革やステイホームでますます注目が集まるワークスペースを総特集している。

main.jpg

   今回は、過去に「I'm home.」(商店建築社)で取材した住まいのなかで、この時代にあったワークスペースを38軒ピックアップした。

   部屋として確立したワークスペースから、リビングダイニングと繋がっている場所、大きな本棚やヴィンテージ家具を配した快適な空間など、様々な事例が掲載されている。

   以下に本書の一部を画像で紹介する。

sub1.jpg

sub2.jpg

sub3.jpg

sub4.jpg

sub5.jpg

sub6.jpg

sub7.jpg

sub8.jpg

sub9.jpg

sub10.jpg

sub11.jpg

   整然として美しいワークスペースの数々に憧れる。仕事もはかどるに違いない。今度の連休は、自宅の一角にワークスペースを設ける計画を立てる、という過ごし方もいいかもしれない。


※画像提供:商店建築社

  • 書名 I'm home. 5月号増刊 I'm home. STYLE BOOK 04 WORK SPACE
  • 出版社名商店建築社
  • 出版年月日2021年4月14日
  • 定価1,894円(税込)

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

暮らしの一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?