読むべき本、見逃していない?

泊まるだけではわからない「星野リゾート」の本当の魅力

麗し日本旅、再発見!星野リゾート10の物語

   観光やご当地グルメに加え、旅行を充実させる大切な要素が「宿」。今回は「星野リゾート」の人気の秘密に迫る1冊を紹介する。

   2021年4月6日『麗し日本旅、再発見!星野リゾート10の物語』(講談社)が発売された。

20210408_星野リゾート10の物語1.jpg
『麗し日本旅、再発見!星野リゾート10の物語』の表紙(講談社提供 以下同)

   本書は世界中のホテルに詳しいホテルジャーナリスト・せきねきょうこさんの視点で施設をセレクトし、星野リゾートの全面協力によって現地取材が実現。さらに、旅記事に定評のある講談社『FRaU(フラウ)』が編集を担当した。

20210408_星野リゾート10の物語2.jpg
画像は、「星のや軽井沢」のページ

   圧倒的非日常感に包まれる星野リゾート最上位ブランド「星のや」、コロナ禍で注目度が高まる小規模温泉旅館「界」、ファミリー層に人気の「リゾナーレ」、さらには「青森屋」や「奥入瀬渓流ホテル」などの個性的な宿泊施設まで、星野リゾート施設の中から厳選した20施設が紹介されている。

   本書の刊行にあたってせきねさんは以下のように語る。

「次々と誕生する『星野リゾート』の旅館やリゾートを、一人の"星野ファン"として訪れているうちに、ふと、感じたことがありました。それはまさにこの書籍のタイトル通り、いずれも"日本再発見"ができるということ。旅館やリゾートの裏に隠れた貴重なストーリーや、その地域の歴史や、継承される伝統、工芸、そして郷土食までをしっかりと宿内に取り込み、滞在する人に"気付き"を与えてくれます。それこそが旅をする醍醐味かと思います。私たちが見落としている日本の魅力や驚きや楽しみを分かち合いたいという思いを詰めました」
20210408_星野リゾート10の物語3.jpg
画像は、「星のや竹富島」のページ

20210408_星野リゾート10の物語7.jpg
画像は、「界 伊東」のページ

   旅行ガイドブックとして活用することもできる。その施設ならではの特徴、ランドスケープ、客室、料理、アクテビティといった施設の基本情報も満載だ。

20210408_星野リゾート10の物語6.jpg
「界 津軽」。伝統工芸の津軽こぎん刺し体験ができる

20210408_星野リゾート10の物語4.jpg
「リゾナーレ八ヶ岳」。上質な旬の素材とワインのマリアージュを愉しめる

20210408_星野リゾート10の物語5.jpg
「リゾナーレ那須」。客室のテーマは「木々」と「花々」2つのスタイルを好みで選べる

   さらに、「星のや」「界」「リゾナーレ」などといったサブブランドの特徴紹介や、星野リゾート代表・星野佳路さんのインタビュー、最新施設を含む星野リゾートの全施設一覧と今後の開業予定をまとめたデータページにも注目だ。

   本書の目次は以下の通り。

【私が選んだ星野リゾート10の物語】
星のや軽井沢/星のや竹富島/リゾナーレ八ヶ岳/星のや沖縄/界 遠州/界 出雲/界 津軽/リゾナーレトマム/界 加賀/リゾナーレ那須
【もっと伝えたい密かな物語の数々】
奥入瀬渓流ホテル/界 仙石原/星のや東京/磐梯山温泉ホテル/界 長門/星のや富士/界 伊東/青森屋/界 日光/星のや京都
【COLUMN】
今さら聞けない!星野リゾートのサブブランドをおさらい
星野リゾートのサステナブルな取り組み
星野佳路×せきねきょうこ 今だから聞きたい星野リゾートの魅力
施設一覧&最新情報

   旅先の宿でも非日常感を味わえる星野リゾート。物語を知れば、ますます行ってみたくなるに違いない。


※画像提供:講談社

 
  • 書名 麗し日本旅、再発見!星野リゾート10の物語
  • 監修・編集・著者名せきねきょうこ 著
  • 出版社名講談社
  • 出版年月日2021年4月 6日
  • 定価1,980円(税込)
  • ISBN9784065228524

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

写真集の一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?