読むべき本、見逃していない?

第24回手塚治虫文化賞のマンガ大賞に高浜寛さん『ニュクスの角灯(ランタン)』

 マンガ文化に大きな足跡を残した手塚治虫の業績を記念する手塚治虫文化賞(朝日新聞社主催)の第24回受賞作が、2020年4月28日以下の通り発表された。

teduka5.jpg

 【マンガ大賞】 高浜寛(かん)さんの『ニュクスの角灯(ランタン)』(リイド社)

teduka1.jpg
写真は高浜寛(かん)さんの『ニュクスの角灯(ランタン)』(リイド社)

 受賞作は、西南戦争で両親を失った少女が長崎の道具屋の売り子からパリで成長していく物語。高浜さんは熊本県天草市生まれ。2001年デビュー。

 【新生賞】 『水は海に向かって流れる』などの田島列島さん

teduka2.jpg
写真は田島列島さん『水は海に向かって流れる』(講談社)

 【短編賞】 和山やまさんの『 夢中さ、 きみに。 』(KADOKAWA)

teduka3.jpg
写真は和山やまさんの『 夢中さ、 きみに。 』(KADOKAWA)

 【特別賞】 今年生誕百年を迎えた故長谷川町子さん

teduka4.jpg
写真は『サザエさん』

 贈呈式は6月に予定していたが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため延期される。

  

受賞作の一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?