本を知る。本で知る。

ホームズ・デビューならこの一冊。イラスト満載"令和版"シャーロック・ホームズ!

世界の名探偵2 ホームズ

 風変わりな探偵・ホームズが、するどい観察眼と推理力で、相棒のワトスンと難事件に挑む! 奇妙な依頼、思いもよらない展開、あっとおどろく結末......! 

 2022年3月16日、ポプラ社より、キミノベル「世界の名探偵」シリーズ第2弾『ホームズ』が発売された。

book_20220317125304.jpg

 2022年3月に1周年を迎える児童文庫レーベル・キミノベルは、子どもも大人も物語の楽しさを味わえる本格派シリーズ。定番の古典名作のほかに、今まで児童文庫で紹介されてこなかった作品を新しい名作として積極的に紹介していて、親子で楽しめると好評を得ているという。

book_20220317125847.jpg

 そのキミノベルから刊行される「世界の名探偵」シリーズは、東京創元社の元会長でミステリー小説の編集歴は50年以上、ミステリ評論家でもある戸川安宣さんが構成・監修を担当。第1巻は、世界で最初の推理小説とされる「モルグ街の怪事件」など、名探偵デュパンが活躍する3作を収録していた。

book_20220317125735.jpg

 シリーズ第2弾である『ホームズ』は、世界中で100年以上も愛読されてきた作品の中から、選りすぐりの4編「おどる人形」「ギリシャ語通訳」「くちびるのねじれた男」「赤毛連盟」を収録。漫画版『響け!ユーフォニアム』の作画を担当したはみさんによる臨場感あふれるイラストも満載で、探偵小説を初めて読む子どもはもちろん、大人が読んでも楽しめる"令和版"シャーロック・ホームズになっている。

book_20220317130619.jpg
book_20220317130618.jpg
book_20220317130616.jpg
 また、キミノベル公式HPキミノマチでは、小説の世界を動画で楽しめる「ためし読見!ムービー」を公開中。音で、絵で、文字で本のあらすじを知ることができる。
book_20220317130842.jpg
book_20220317130840.jpg
book_20220317130839.jpg
book_20220317130836.jpg
 ホームズを初めて読むなら、この本からがオススメ!
画像提供:ポプラ社
  • 書名 世界の名探偵2 ホームズ
  • 監修・編集・著者名コナン・ドイル/作、伊東菜摘子/訳、はみ/絵
  • 出版社名ポプラ社
  • 出版年月日2022年3月16日
  • 定価748円(税込)
  • 判型・ページ数258ページ
  • ISBN9784591172445

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

小説の一覧

一覧をみる

書籍アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

漫画アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?