読むべき本、見逃していない?

園児のお弁当づくりに!毎日ラクしてかわいくできる3か条

 子どもの入園は嬉しいけれど、毎日の弁当づくりを思うとちょっと憂うつ......たまには、デコ弁みたいにかわいくしてあげたいけれど、器用じゃないし、時間もない......という人は、『にぎりっ娘。のはじめての子どもべんとう』(学研プラス)が参考になりそうだ。

20200131bento_main.jpg
写真は、『にぎりっ娘。のはじめての子どもべんとう』(学研プラス)の表紙

 著者は、子どものお弁当をはじめ、日々お弁当作りの動画を配信している、お弁当ユーチューバー「にぎりっ娘。」。わかりやすい手順の解説と、出来上がったお弁当のかわいらしい見た目とで人気があり、チャンネル登録者数は48万人にもなる。

20200131bento_01.jpg
写真は、『にぎりっ娘。のはじめての子どもべんとう』(学研プラス)より

 本書には、「毎日ラクするおべんとうづくり3か条」が紹介されており、冷蔵庫にあるものだけでどうにかする、おかずは3つまで、卵は最強とある。たとえば、「ごはんもパンもない......でも棚の奥にホットケーキミックスが余っていた......」なんて日でも作れるレシピもある。

20200131bento_sub3.png
ホットケーキミックスべんとう。写真は、『にぎりっ娘。のはじめての子どもべんとう』(学研プラス)より

 また、「ちょっとのテクでかわいくなる」デコテクもたくさん掲載。ハムとチーズを重ねて巻くと普通のハムを入れるよりも100倍かわいく仕上がる。ほかにも、プリンのカップをライスの型として使用すれば、簡単にお花型のライスが完成する。

20200131bento_sub2.png
すべて「オムライス弁当」。おなじおかずで作っても、ちょっと工夫するだけで見た目が変わる。写真は、『にぎりっ娘。のはじめての子どもべんとう』(学研プラス)より

 ヘビーローテーションする10種の弁当をはじめ、そのバリエーションやサブおかずまで合わせて255レシピを掲載している。ヘビロテ10種の弁当には、にぎりっ娘。製作の動画がついている。お弁当作りの前に、動画を見てイメージトレーニングをしてからお弁当作りにのぞむこともできる。

20200131bento_sub4.png
写真は、『にぎりっ娘。のはじめての子どもべんとう』(学研プラス)より

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

実用書の一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?