本を知る。本で知る。

BTSのRMも読んだ。ほっこり尊い〈結婚+猫〉コミックエッセイ

結婚するとは思いませんでした。

 BTSのRMさんも読んだ、いま韓国で大人気のコミックエッセイ『結婚するとは思いませんでした。』(KADOKAWA)の日本語版が発売された。


 恋や結婚と無縁の漫画家・ジェスさんは、Twitterでファンだという女性からいつもリアクションをもらうようになる。最初は社交辞令じゃないかと本気にしなかったジェスさんだが、ある日、仕事場にお菓子の詰まった段ボールが届く。これが、ジェスさんとのちに妻となる"隊長"さんとの出会いだった。2人はポッドキャストのイベントで直接対面を果たし、一緒に出かけるようになる。

 お決まりのラブストーリーのような展開にはならないのが、このエッセイのいいところ。ジェスさんは完全にデートだと思っていて、ある日「手つないでもいいですか」と聞いたところ、隊長さんは「いいえ? なんで手つなぐんですか?」......彼女は単なるオタ活だと思っていたのだ。

 しかし、次に会った日、ジェスさんはカフェで急に思いついてノートを1枚やぶり、ボールペンと一緒に隊長さんに手渡した。

「左側に好きなこと10個と、右側に嫌いなこと10個書いてみてください」

 心理テストかなにかだと思い、真剣に書き上げた隊長さん。ジェスさんは一つ一つじっくりと読み、こう言った。

「ここに書いてくれた嫌いなこと10個は、これからも絶対にしないから、僕と付き合いませんか?」

 尊い......! 見ているだけでほっこりする2人に、さらに隊長さんの実家の猫や、拾ってきた元野良猫たちが加わって、〈結婚+猫〉のほのぼのキュンエッセイに。ゆる可愛いジェスさんのイラストのタッチが、2人と猫にぴったりマッチしている。


 恋や結婚とは無縁だと思っているあなたも、本書を読んだら、愛する人や猫と暮らしたくなるかも。


目次
1章 僕らの出会い
2章 結婚したとたん4人家族
3章 隊長! 僕の隊長
4章 これからは5人家族
5章 ジェスの話
6章 一緒に歩く

著:ジェスさん
漫画家、スタンプ制作者。SNSにて〈ジェスの練習帳〉運営中。日常を遊び心あふれる素朴であたたかなタッチで捉えた作風が人気。著書に『心の仕事』(共著)、『ジェスの練習帳』(漫画担当)、『4週』、『橋の上のチャチャ1』(全て未邦訳)などがある。

訳:呉 永雅(オ・ヨンア)さん
翻訳家。訳書に、イム・ジーナ『モノから学びます 今日がもっと好きになる魔法』、イ・ラン『悲しくてかっこいい人』、ハ・テワン『すべての瞬間が君だった』、パク・サンヨン『大都会の愛し方』などがある。


※画像提供:KADOKAWA


   
  • 書名 結婚するとは思いませんでした。
  • 監修・編集・著者名著:ジェス  訳:呉 永雅
  • 出版社名KADOKAWA
  • 出版年月日2022年7月21日
  • 定価1,760円(税込)
  • ISBN9784041124086

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

トピックスの一覧

一覧をみる

書籍アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

漫画アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?