本を知る。本で知る。

6月19日は「朗読の日」。"聴く本"Audibleが3カ月無料キャンペーン実施。7/25まで

ブルース・フォー・ポーギー

 6月19日は、語呂合わせで「朗読の日」。普段文字でしか本を読んでいない方、この機会に「朗読」にふれてみるのはどうだろう。

 Amazonのオーディオブック・音声コンテンツ配信サービス「Audible(オーディブル)」では、「朗読の日」に際して、2022年6月15日(水)~7月25日(月)の期間にキャンペーンを実施する。内容は以下の通りだ。

・Amazonプライム会員は、オーディブル又はAmazonサイトからオーディブル会員プランに新規登録すると、オーディブルが3か月間無料に。
(プライム会員以外は30日間無料)

・オーディブル会員でなくても、Amazon Alexaを持っていれば誰でもオーディブルのおすすめ作品を聴くことができる。

 Amazon Alexaで聴ける6月の作品は、映画監督・西川美和さん初の音声演出作品『モノガタリ by mercari』の1タイトル、「ブルース・フォー・ポーギー」だ。西川さん自身が執筆・演出し、竹野内豊さんといとうあさこさんが朗読している。


【作品詳細】
ブルース・フォー・ポーギー

著者:西川美和
演出:西川美和
ナレーター: 竹野内豊、いとうあさこ

メルカリに出品されていた、1枚のレコード。少し高値がつけられたそれは、かつて自分が持っていた、しかしいつの間にか行方知らずとなったものだった。なんとか手に入れたいと思った「俺」は、値段交渉しようと出品者のページを覗く。並んでいたのは、いつかある人にプレゼントした、思い出の品々だった...
フリマアプリでの思いがけない男女の「再会」。西川美和が織り成す、過去と未来のあわいを生きる大人たちの、刹那の邂逅をお楽しみください。

 Amazon EchoシリーズやFire TVシリーズ等のAlexa搭載デバイス、 Alexaアプリを持っていれば、オーディブル会員でなくとも「ブルース・フォー・ポーギー」を楽しむことができる。ぜひ「アレクサ、おすすめの作品を読んで」と話しかけてみてほしい。

 家事をしながら聴くもよし、目を閉じてリラックスタイムとして聴くもよし。「朗読」という選択肢をぜひ、あなたの読書生活に。



※画像提供:Audible,Inc.




 


  • 書名 ブルース・フォー・ポーギー
  • 監修・編集・著者名西川美和 著
  • 出版社名Audible

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

イベントの一覧

一覧をみる

書籍アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

漫画アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?