本を知る。本で知る。

髙橋大輔の『星の王子さま』、上白石萌音の『君の名は。』番外編...「聴く本」のナレーターが豪華!

星の王子さま

 ――こうしてぼくは一人ぼっちで生きてきた、ほんとうに話のできるあいてが見つからないままに、六年まえ、サハラ砂漠で飛行機が故障するまでは――

 名作『星の王子さま』を朗読するのは――なんとフィギュアスケート選手の髙橋大輔さん。優しくも力強さを感じさせる声で、作品世界を浮かび上がらせる。


城田優、上白石萌音も

 著名人が書籍の朗読をするオーディオブックサービス「Audible」(オーディブル)。同サービスでは、冒頭で挙げた髙橋さんのほか、様々な著名人が書籍を朗読している。

 俳優・城田優さんは、映画・ドラマ化された人気小説『新宿鮫』を朗読している。歌舞伎町で起こった警官連続射殺事件に、「新宿鮫」の異名をとる刑事・鮫島が立ち向かう。そのハードで緊張感に満ちた描写を、城田さんの演技力溢れる声で語る。


 また、俳優・上白石萌音さんは、自身が主人公の三葉役を演じた映画『君の名は。』の番外編『君の名は。 Another Side:Earthbound』を読んでいる。本編では描かれなかったそれぞれのキャラクターのエピソードを、上白石さんが丁寧に読み上げる。


 1人ではなく2人で朗読する作品もある。映画化もされた名作小説『八日目の蝉』を担当するのは、俳優・大塚寧々さんと蓮佛美沙子さんのコンビ。誘拐された子どもと誘拐した女。それぞれの割り切れない心情を、独白のごとく静かで重たいトーンで語る。


 オーディブルにはそのほか、女優の杏さんが朗読する『犬にきいてみろ』(池井戸潤 著)や唐田えりかさんの『勝手にふるえてろ』(綿矢りさ 著)、真木よう子さんの『ホテルローヤル』(桜木紫乃)などもラインナップに加わっている。




家事をしながら本を楽しむ

 オーディブルでは毎月1冊ずつ無料でオーディオブックが読めるほか、毎月付与されるコインで好きなタイトルを購入できる。聞き放題のポッドキャストなども利用できる。月額は1500円。

 イヤホンやスピーカーなどで本の内容を聴けるため、何か別のことをしながら同時に本が楽しめる。まとまった時間が取れなくとも、料理や掃除などをしながら小説を楽しめる。

 オーディブルでは現在、30日間無料キャンペーンも実施中。これを逃す手はない。


  • 書名 星の王子さま
  • 監修・編集・著者名サン=テグジュペリ 著/髙橋大輔 ナレーター
  • 出版社名KADOKAWA
  • 出版年月日2016年1月26日
  • 定価3500円

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

小説の一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?