本を知る。本で知る。

手帳の使い方で心と暮らしが整うって?mukuriさんが教えてくれます!

1日5分から 心と暮らしが整う手帳の使い方BOOK

   手帳を通じて、日々の暮らしにゆとりを添える「心を満たす手帳屋さん」をオープンさせ、SNSで話題のmukuri(むくり)さんの著書『1日5分から 心と暮らしが整う手帳の使い方BOOK』(KADOKAWA)が1月20日に発売された。

book_20220210171905.jpg
『1日5分から 心と暮らしが整う手帳の使い方BOOK』(KADOKAWA)

   本書はインターネットショップ「心を満たす手帳屋さん」を開いたmukuriさんによる、書くことで心が満たされて、暮らしが整う手帳の書き方や作り方を紹介したものだ。

   ページを繰っているだけで、手帳生活を始めてみたくなる。

book_20220210171945.png

 

手帳の用途はたくさんある!夢や願い事が見つかるかも

私は、もともと「書くことが好き」ということもあり、スケジュール管理にとどまらず、日々のしあわせな思い出を記録したり、思考の整理をしたり、家事のモチベーションを上げるページをつくったり、手帳デコを楽しんだり......と、いろいろな用途で手帳・ノートを使っています。(「はじめに」より抜粋)
    

   淡くナチュラルな色合いがかわいい手帳を作る手帳デコのやり方、おすすめの文房具、心を満たす手帳の書き方、管理に向くオリジナルバレットジャーナルを使った手帳の書き方等の情報が満載されている。

   他にも便利な家計簿から防災ノートなど、様々な手帳や具体的なノート術も紹介しているので、本書を参考に自分が使いやすいようにカスタマイズできる。また手帳をゆるく続けるコツなども紹介。

   うれしいことに、オリジナルフォーマット、家計簿、デコ素材などのデータダウンロード付きだ。

 本書の一部を紹介する。

●心を満たす手帳
book_20220210172021.jpg

「心を満たす手帳」は、あえて日々のタスクやスケジュールを書かず、「うれしかったこと」や「できたこと」を書きためるための手帳です。使っているうちに自然と心が満たされて、自己肯定感も上がってきます。やりたいことがわからない人も、使っているうちに夢や願い事が見つけられるかもしれません。

   忙しい毎日でも、振り返りの時間は大切。うれしかったこと、できたことは、いくつもみつかるかもしれない。

●オリジナルパレットジャーナル
book_20220210172057.png
オリジナルバレットジャーナル

   「オリジナルパレットジャーナル」は、日々の予定やスケジュールを把握し、自分の「やる気スイッチ」を入れるための手帳。マンスリー、ウィークリー、3カ月後の目標ページ、やりたいことリスト、未来ログなど、さまざまな使い方を紹介している。

●防災ノート
book_20220210172132.jpg
防災ノート

 

   生活の質をアップするために書くノートのひとつが防災ノートだ。ほかに、家事ノート、レシピノート、言葉ノート、オリジナル家計簿なども。

 

   CONTENTSは下記の通りである。

Chapter 1:もっと自由に手帳を楽しもう
Chapter 2:1日5分から始めよう
Chapter 3:かわいいオリジナル手帳のつくり方
Chapter 4:家計簿やノートで生活の質をアップしよう
手帳をゆるく長く続ける7つのコツ

   心と暮らしを整えることをモットーに、ゆるく続けることが大切である。自分のペースで手帳生活を始めてみると、暮らしのアクセントにもなり楽しいのでは。書くことが好きな人は、ぜひ試してみて!

■mukuri(むくり)さんプロフィール

手帳を通して心にゆとりがある暮らしを実現し、インターネットショップ「心を満たす手帳屋さん」をオープン。また、インスタグラムやYouTubeで、ゆるりと癒される手帳やノートなどに関するコンテンツを発信している。上級心理カウンセラー、メンタル心理カウンセラー、色彩検定2級などの資格も持つ。

※画像提供:KADOKAWA

 
  • 書名 1日5分から 心と暮らしが整う手帳の使い方BOOK
  • 監修・編集・著者名mukuri 著
  • 出版社名KADOKAWA
  • 出版年月日2022年1月20日
  • 定価1,540円(税込)
  • 判型・ページ数A5判・112ページ
  • ISBN9784046055255

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

暮らしの一覧

一覧をみる

書籍アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

漫画アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?