本を知る。本で知る。

化粧品、洗剤、健康食品も!女性にうれしい株主優待ランキングTOP3

知って得する株主優待2022年版

 投資初心者にとって、株式の銘柄を自分で選ぶのはハードルが高い。それなら、株主優待の内容で選んでみるのも一つの方法だ。

 野村インベスター・リレーションズから発行されている『知って得する株主優待』の2022年版が参考になる。1992年に創刊された元祖・株主優待情報誌で、株主優待実施企業の情報を、見やすく、わかりやすく紹介している。

book_20211217175416.jpg

 投資の入門書として人気の本シリーズ。誌面には、写真やイラストをふんだんに使ったカラー誌面、ひと目でわかる「株主優待カレンダー」、連動Webサイトでチェックできる優待銘柄の最新情報など、株主になったことのない株式投資初心者にうれしい要素がてんこ盛りになっている。

10年連続1位はポーラ・オルビスホールディングス

 中でも注目の企画が「女性にうれしい"美と健康"株主優待ランキング」だ。これは、読者から寄せられた約1,700通のアンケート結果を集計し、人気の銘柄を順位付けしたもの。参考になりそうだ。

 そのランキングTOP3を覗き見してみよう。

 1位は化粧品ブランドのポーラ・オルビスホールディングス。10年連続1位だという。1,000株以上保持者には、優待カタログで使えるポイントを最大1万円分という太っ腹な内容になっている。化粧品が欲しいならここがよさそうだ。

 2位は日用品を主に扱うライオン。100株以上の保有者には3,000円相当の自社製品詰め合わせというベーシックな優待だが、信頼ブランドの洗剤やスキンケア用品を手に入れられる。

 3位のファンケルは選択肢が幅広い。化粧品や健康食品、雑貨といった自社製品だけでなく、寄付や「ファンケル銀座スクエア」利用券も選ぶことができる。100株以上保有者には3,000円相当、300株以上保有者には6,000円相当となっている。

 ポーラで化粧品を、ライオンで日用品を貰って、さらにファンケルで健康食品と雑貨も......。株主優待だけで、日頃欲しいと思っているものが大体揃ってしまう勢いだ。

 誌面では他にも、「家族みんなで楽しめる」「長く保有したい」といったテーマ別のランキングが掲載されている。「株主優待に興味があるけれど、どれがいいのかわからなくて、結局手を出してない......」。そんな人に、この1冊がオススメだ。


  • 書名 知って得する株主優待2022年版
  • 監修・編集・著者名野村インベスター・リレーションズ 編
  • 出版社名出版文化社
  • 出版年月日2021年11月 1日
  • 定価838円(税込)
  • ISBN9784883386895

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

暮らしの一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?