本を知る。本で知る。

三代目JSB岩田剛典が表紙に。松尾潔の初小説『永遠の仮眠』発売即重版

永遠の仮眠

 平井堅、CHEMISTRY、JUJU等を成功に導いた音楽プロデューサー・松尾潔さんの初の小説『永遠の仮眠』(新潮社)が2月17日に発売され、即重版となった。

 同作は、テレビドラマの主題歌制作に苦戦する音楽プロデューサー・悟、その楽曲に復活をかける低迷中のシンガー・義人、ドラマプロデューサー・多田羅の3人のキャラクターを通じ、音楽業界のリアルを描き出す作品。

 表紙には、松尾さんがデビュー曲をプロデュースした三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEの岩田剛典さんが起用された。グループのメンバーを決めるオーディションで松尾さんが審査員を務めており、それが作品のストーリーとつながることなどから、企画が実現した。

写真は、【松尾潔×岩田剛典】表紙カバー撮影風景(C)新潮社
写真は、【松尾潔×岩田剛典】表紙カバー撮影風景(C)新潮社

 表紙について、著者の松尾さんは次のように語っている。

「大人になってわかった。大人だっていつも悩んでいる。いくつもの「あいだ」を揺れ動いている。理想と現実。仕事と家庭。ビジネスとモラル。愛と憎しみ。カバー撮影にあたり、岩ちゃんにリクエストしたのはただひとつ。「あいだ」を表現して欲しいということでした」
※画像提供:新潮社
BOOKウォッチ編集部

 
  • 書名 永遠の仮眠
  • 監修・編集・著者名松尾潔 著
  • 出版社名新潮社
  • 出版年月日2021年2月17日
  • 定価1,700円+税
  • 判型・ページ数四六判・288ページ
  • ISBN9784103538417

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

小説の一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?