本を知る。本で知る。

防災×RPG ゲーム感覚で防災を楽しめる異色の防災本

防災クエスト

 地震など、自然災害を防ぐことは難しい。そのため、いかに防災をして被害を抑えるかが肝要になる。

 防災とRPGを組み合わせた、これまでにないコンセプトの防災本『防災クエスト』(小学館)が、2月24日、発売された。

 著者は国際災害レスキューナースの辻直美さん。実際に東日本大震災や西日本豪雨などで救助を行った経験がある。

 辻さんは、「災害は怖いけど、防災はおもしろい」と提唱している。防災を真面目に捉えすぎず、遊びだと思って取り組むことが重要なのだという。

 本書ではその考えに基づき、家族全員がゲーム感覚で防災に取り組めるよう、RPGの要素を取り入れている。辻さんが課す13の防災ミッションを攻略してレベルを上げ、家族を守る"防災勇者"を目指すというストーリー仕立ての漫画で、防災を楽しく、気軽に学ぶことができる。

写真は『防災クエスト』より(提供:小学館)
写真は『防災クエスト』より(提供:小学館)

写真は『防災クエスト』より(提供:小学館)
写真は『防災クエスト』より(提供:小学館)

 「リュックに給水する方法」「災害用トイレのつくり方」など、防災テクニックを紹介するページもある。イラストが付いているのでわかりやすい。

写真は『防災クエスト』より(提供:小学館)
写真は『防災クエスト』より(提供:小学館)

 本書のミッションに取り組み、もしものときに備えよう

※画像提供:小学館
BOOKウォッチ編集部

 
  • 書名 防災クエスト
  • 監修・編集・著者名辻直美 著/エイイチ 絵
  • 出版社名小学館 発売/小学館クリエイティブ 発行
  • 出版年月日2021年2月24日
  • 定価本体1,200円+税
  • 判型・ページ数A5・104ページ
  • ISBN9784778035624

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

実用書の一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?