本を知る。本で知る。

その便秘「ねじれ腸」や「落下腸」かも?

ねじれ腸 落下腸 滞った便がグイグイ出てくる 快うんマッサージ

 食事に気をつけているのに便秘が解消されないという人も多いだろう。腸のマッサージをしてみてはいかがだろうか。

 2021年1月27日『ねじれ腸 落下腸 滞った便がグイグイ出てくる 快うんマッサージ』(主婦の友社)が発売された。

巣ごもり生活が続き、ヨーグルトなどの便秘解消とされるものを食べても効果がない人は、便秘の原因が「腸の形」かもしれない。

20210129_快うんマッサージ2.jpg
大腸が四角い日本人は少ない(画像)/(主婦の友社提供)

 「大腸」というと人体模型のようなとぐろを巻いた四角い形をイメージする人が多いと思う。しかし、これは欧米人の腸の形で、日本人でこのような形は圧倒的に少ないという。日本人の大腸はソーセージを絞ったように細い形やぐるぐるとリング状に丸まっている形が8割を占める。

20210129_快うんマッサージ3.jpg
正常な腸はねじれが少ない(画像)/(主婦の友社提供)

20210129_快うんマッサージ4.jpg
「ねじれ腸」では便が詰まってしまう(画像)/(主婦の友社提供)

 腸がねじれた形だと便がひっかかかって詰まりやすいと本書では解説されている。このようなねじれを解消するためには、マッサージが必要だ。本書では4種類のマッサージが紹介されている。

20210129_快うんマッサージ6.jpg
起床時と就寝前に布団の中でできるマッサージ(画像)/(主婦の友社提供)

20210129_快うんマッサージ5.jpg
「落下腸」も便秘の原因に(画像)/(主婦の友社提供)

 また、ねじれた腸と同様に「落下腸」も便秘の原因となる。大腸が本来の場所からずれて骨盤内に落ち込んでいる状態だ。「落下腸」は、大腸を持ち込んでゆらすタイプの「快うんマッサージ」で便秘を解消することができるという。

 本書の目次は、以下の通り。

第1章  日本人の8割はねじれ腸だった!
第2章 下腹ポッコリは落下腸かもしれない
第3章 腸をゆらす、快うんマッサージ
第4章 ねじれを悪化させない食事と生活習慣
第5章 そもそも、便秘というものは

 なかなか解消されない辛い便秘。アプローチの方法を変えて、マッサージを取り入れてみてはどうだろうか。


※画像提供:主婦の友社

  • 書名 ねじれ腸 落下腸 滞った便がグイグイ出てくる 快うんマッサージ
  • 監修・編集・著者名水上健 著
  • 出版社名主婦の友社
  • 出版年月日2021年1月27日
  • 定価本体1300円+税
  • 判型・ページ数四六判・192ページ
  • ISBN9784074468652

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

暮らしの一覧

一覧をみる

書籍アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

漫画アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?