本を知る。本で知る。

30代女性の3人に1人が処女!? 女性向け風俗オーナーによる性指南本

 電子書籍『バージンコンプレックス どうしてもセックスできない症候群』(ジーオーティー)が、2020年12月25日から発売中だ。

画像は、『バージンコンプレックス どうしてもセックスできない症候群』(ジーオーティー)
画像は、『バージンコンプレックス どうしてもセックスできない症候群』(ジーオーティー)

 本書は、女性向け風俗の草分け的な店舗「mutsugoto」のオーナーかつNo.1 キャストである著書・睦言カオルさんによる初の著書。これまで1,000人以上の性の悩みに寄り添ってきた経験をもとに、バージンやセカンドバージン(数年セックスから遠ざかっている状態)に悩む女性たちに向けて、後悔しない性体験の迎え方を指南する。

 厚生労働省の出生動向調査(※)に基づいたジーオーティーのプレスリリースによると、20代の2人に1人、30代の3人に1人が、性経験がないという。成人した後もいわゆる「バージン」であるのは、決して特別なことではないようだ。

 しかし、著者によれば、性経験がない女性の多くが生きづらさを感じているという。

 男性への根源的な恐怖、女性であるがゆえに危険な目にあったという原体験、自分の身体への嫌悪、自己評価の低さ......さまざまな要因が影響し、女性性を否定してしまうのだ。

 「セックスで気持ちよくなりたい」「男性に甘えたい」という思いがあっても、女性が性の扉を開く一歩が阻まれてしまうのかもしれない。

 著者は、本書の「まえがき」で以下のように話す。

「あなたは今、幸せですか。

 10年以上、1000人を超える女性とベッドをともにする中で、僕は『幸せとはなんだろう』と何度も考えさせられてきました。それはあまりにも、『私は今幸せではない』とこぼす女性が多いからです。(中略)

 なぜ、あなたは幸せではないのか。

 ずばり、それはあなたが性的に満たされていないからです。

 極端なことをいえば、セックスが十分に満たされていれば、仕事もキャリアもお金も関係ありません。

 反感を承知で『女性の人生の満足度の9割は、セックスが握っている』と、僕は考えています。

 それほどに、女性にとってセックスは人生を左右するし、おろそかにしてはいけない、大切なものなのです。

 これは、僕が数千人の女性と接する中で感じた動かしようのない事実です。どんなに充実したキャリアのある女性でも、セックスをしていないと心がカラカラに乾いてしまいます。すてきなパートナーがいても、セックスレスでは幸せとはいえないでしょう。

 でも世の中には、セックスを知らずに、ものすごく悩み、苦しんでいる女性がたくさんいることを僕は知っています。この本は、そんな悩みを抱えたあなたが、いいセックスで心から満たされ、勇気を持って幸せな人生を踏み出してもらえるようにと願って、書かせていただきました」


 女性向け風俗のオーナーでありNo.1 キャストでもある著者は、ある意味、女性以上に女性の心や身体を熟知しているのだろうか。「バージンコンプレックス」......この言葉に思うところがあるなら、本書が思いがけないヒントになるかもしれない。


(※)2015出生動向基本調査、年齢別にみた、性経験のない未婚者の割合。

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

恋愛の一覧

一覧をみる

書籍アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

漫画アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?