読むべき本、見逃していない?

誰もが経験する「別れ」による痛み 5つのワークでケアする本

 「グリーフケア」という言葉を聞いたことはあるだろうか。「グリーフ」とは、誰しもが経験しうる、大切な人との別れによる「悲嘆と反応」のこと。心身にさまざまな影響を及ぼすそれらをケアする「グリーフケア」が、近年では広く知られるようになってきている。

画像は、『大切な人を亡くしたあなたに知っておいてほしい5つのこと』(自由国民社)
画像は、『大切な人を亡くしたあなたに知っておいてほしい5つのこと』(自由国民社)

 『大切な人を亡くしたあなたに知っておいてほしい5つのこと』(自由国民社)が、2020年10月20日に発売された。本書に登場する5人は、年齢や職業はバラバラだが、それぞれ大切な人を亡くした経験を持つ。グリーフケアを行うサロンに彼らが参加し、5つのワークを進めながら対話する様子を読んでいくことで、読者も「グリーフサロン」に参加しているような気持ちになれる。

画像は、『大切な人を亡くしたあなたに知っておいてほしい5つのこと』(自由国民社)より(以下、同じ)。5人の登場人物たち
画像は、『大切な人を亡くしたあなたに知っておいてほしい5つのこと』(自由国民社)より(以下、同じ)。5人の登場人物たち

 本書の5つの「ワーク」を実践することで、読者自身のケアにつながることが期待できる。また、グリーフケアに関心のある人にとっては参考書にもなるだろう。

会話形式で読み進めやすい
会話形式で読み進めやすい

 本書の目次は、以下の通り。

第1章 哀しみがあなたの感情にもたらすこと
第2章 哀しみがあなたの身体にもたらすこと
第3章 哀しみがあなたの周囲にもたらすこと
第4章 哀しみがあなたの精神にもたらすこと
第5章 哀しみがあなたの未来にもたらすこと

 グリーフケアにおいて大切なことは、「人と比較しないこと」だという。大切な人を失ったときに起こる反応は人それぞれであり、「今はやりたくない」「話したくない」という気持ちを大切にしながら、自分のペースでワークを進めるのが重要だ。

 ケアが必要だと感じた人が、必要なタイミングで手に取ることができ、心の痛みを手放すきっかけになる、そんな可能性を秘めた1冊と言える。


※画像提供:自由国民社

 

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

新刊の一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?