読むべき本、見逃していない?

栗原はるみの春野菜レシピ、試作を重ねてたどり着いた味

 言わずと知れた人気料理家である栗原はるみさんのパーソナルマガジン「栗原はるみ haru_mi」(扶桑社)。2020年2月29日に発売した最新号(春号 vol.55)では、野菜料理の特集が掲載されている。

写真は、「栗原はるみ haru_mi 春号 vol.55」(扶桑社)
写真は、「栗原はるみ haru_mi 春号 vol.55」(扶桑社)

 旬のおいしい野菜をたっぷり、おいしく食べられるレシピは、いずれも栗原さんが試作を重ねて編み出したもの。

 特集では、春野菜でサッとつくれる一品料理や、豚肉と野菜のワンプレート、野菜を使ったケーキなどが紹介されていて、美しい盛り付け方も参考になる。

春野菜の一品料理。写真は、「栗原はるみ haru_mi 春号 vol.55」(扶桑社)より。撮影/木村 拓
春野菜の一品料理。写真は、「栗原はるみ haru_mi 春号 vol.55」(扶桑社)より。撮影/木村 拓

豚肉の黒糖煮と野菜のワンプレート。写真は、「栗原はるみ haru_mi 春号 vol.55」(扶桑社)より。撮影/竹内章雄
豚肉の黒糖煮と野菜のワンプレート。写真は、「栗原はるみ haru_mi 春号 vol.55」(扶桑社)より。撮影/竹内章雄

野菜ケーキ。写真は、「栗原はるみ haru_mi 春号 vol.55」(扶桑社)より。撮影/竹内章雄
野菜ケーキ。写真は、「栗原はるみ haru_mi 春号 vol.55」(扶桑社)より。撮影/竹内章雄

 ほかには、パンナコッタや桜餅など春に食べたいスイーツや、厚切りトーストを楽しむレシピ、カニかまで作る裏巻きずし、サンドイッチ、シューマイなども紹介されている。

ゆるさにこだわった「私のパンナコッタ」。写真は、「栗原はるみ haru_mi 春号 vol.55」(扶桑社)より。撮影/木村 拓
ゆるさにこだわった「私のパンナコッタ」。写真は、「栗原はるみ haru_mi 春号 vol.55」(扶桑社)より。撮影/木村 拓

厚切りトースト。写真は、「栗原はるみ haru_mi 春号 vol.55」(扶桑社)より。撮影/竹内章雄
厚切りトースト。写真は、「栗原はるみ haru_mi 春号 vol.55」(扶桑社)より。撮影/竹内章雄

写真は、「栗原はるみ haru_mi 春号 vol.55」(扶桑社)より。撮影/竹内章雄
写真は、「栗原はるみ haru_mi 春号 vol.55」(扶桑社)より。撮影/竹内章雄

 特集内容は、以下の通り。

・パンナコッタいろいろ
・私のパンナコッタ
・いちごのあんロール
・桜餅
・野菜を食べよう!
・春野菜でささっと1品
・ガーデンサラダしませんか
・野菜ケーキをどうぞ
・はるみのポテトサラダ
・野菜といっしょに夜レシピ
・野菜たっぷりごはんを召し上がれ!
・具だくさんの汁
・春野菜で和おかず
・厚切りトーストっておいしい
・お焼きでお茶時間
・カニかま大好き!

 栗原さんのレシピとアイデアにならって、自宅でゆっくりと食事づくりを楽しみ、おいしく食べて春を楽しんでみてはいかがだろう。


実用書の一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?