読むべき本、見逃していない?

8分蒸すだけで3品が同時に完成 忙しい朝のお弁当作りに

 朝のお弁当作りはかなりの重労働だ。ただでさえ朝は忙しいのに、人数分のお弁当を作り、さらにその後片付けまでやらなくてはならない。2月20日に世界文化社から発売された『朝8分ほったらかし弁当』は、そんな悩みを解決してくれるレシピ本。

写真は、『朝8分ほったらかし弁当』(世界文化社)
写真は、『朝8分ほったらかし弁当』(世界文化社)

 本書では、クッキングシートで具を包んでフライパンで8分蒸すだけで作ることができるレシピが、176品紹介されている。しかも、3品同時に作ることができるので、8分そのままほったらかしておくだけで、お弁当のおかずが完成する。さらに後片付けも、汚れたクッキングシートを捨てて、フライパンを軽く洗うだけで済むので非常に楽だ。

写真は、『朝8分ほったらかし弁当』(世界文化社)のページ
写真は、『朝8分ほったらかし弁当』(世界文化社)のページ

写真は、『朝8分ほったらかし弁当』(世界文化社)のページ
写真は、『朝8分ほったらかし弁当』(世界文化社)のページ

 176品の中には、お弁当の定番のインナーやベーコンや、豆腐を使ったおかずなども含まれている。卵焼きより簡単で美味しいという「蒸し卵」も紹介している。

写真は、「蒸し卵」のレシピのページ
写真は、「蒸し卵」のレシピのページ

 本書の著者は、フードスタイリスト・フォトスタイリストの川崎利栄さん。レシピサイト NadiaのNadia Artistとして企業のレシピコンテンツに多数携わっており、販促物などの制作や書籍のスタイリングなど、マルチな活動をしている。

 包み蒸しは、作るのが楽なだけではなく、ほぼノンオイルなのでヘルシーで、失敗もしにくいという。一度試してみると、朝の仕事が一気に楽になるかもしれない。

実用書の一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?