読むべき本、見逃していない?

そっか、この手があった!忙しい日は豆腐レシピ!

 仕事や家事で忙しい日々。そういうときに、どうしてもおざなりになってしまうのが食事。しかし、外食が多くなってしまうと、今度はお金や栄養バランスが気になってくる。

 2月14日に発売されたレシピ本『忙しくて余裕ない日は、 豆腐にしよう。』(山と溪谷社)では、そのような問題を解決するために、豆腐を使うことを提案している。

写真は、『忙しくて余裕ない日は、豆腐にしよう。』(山と溪谷社)
写真は、『忙しくて余裕ない日は、豆腐にしよう。』(山と溪谷社)

 豆腐は、安くてどこでも手に入り、手間なく簡単に調理ができる便利な食材だという。しかも、栄養が手軽に取れて健康食品としても優秀なうえ、ヘルシーで美容にも効果的だそうだ。

 本書では、料理研究家の今泉久美さんが、豆腐を使ったレシピを67品紹介している。1人分から作ることができ、メインにもなるボリューム感を持った料理ばかりだ。レシピに合わせた時短ポイントも詳しく解説されている。

写真は、『忙しくて余裕ない日は、豆腐にしよう。』(山と溪谷社)の時短ポイントの解説
写真は、『忙しくて余裕ない日は、豆腐にしよう。』(山と溪谷社)の時短ポイントの解説

 次の9枚の写真は、『忙しくて余裕ない日は、豆腐にしよう。』(山と溪谷社)で紹介されているメニューと調理例。材料や分量も載っているので、実際に作ってみてはいかがだろうか。

1 のせるだけ――豆腐なら火を通す手間もなし。 トッピングを変えれば無限に楽しめる!

写真は、オクラおかかのせ豆腐と明太万能ねぎのせ豆腐のレシピ(提供:山と溪谷社)
写真は、オクラおかかのせ豆腐と明太万能ねぎのせ豆腐のレシピ(提供:山と溪谷社)

2 レンチン蒸し――レンチンなら調理もあっという間。 放っておいてもおいしい豆腐料理に
写真は、レンチン豆腐のとろろがけとレンチン豆腐のキムチごま油かけのレシピ(山と溪谷社)
写真は、レンチン豆腐のとろろがけとレンチン豆腐のキムチごま油かけのレシピ(山と溪谷社)

3 汁物とスープ――汁物で温まる、 満腹感を得る!具を豆腐にすることで栄養面も充実

写真は、かんたん酸辣湯のレシピ(山と溪谷社)
写真は、かんたん酸辣湯のレシピ(山と溪谷社)

4 和えるだけ――裏ごしもすり鉢も不要。 豆腐をサラダ感覚で手軽に食べよう!

写真は、柿の白和えと春菊の白和えのレシピ(山と溪谷社)
写真は、柿の白和えと春菊の白和えのレシピ(山と溪谷社)

5 煮るだけ――火加減も火通りも気にしない!豆腐なら、 煮物だってかんたんにできる

写真は、冷凍豆腐と豚しゃぶの水菜肉豆腐のレシピ(山と溪谷社)
写真は、冷凍豆腐と豚しゃぶの水菜肉豆腐のレシピ(山と溪谷社)

6 炒めるだけ――どんな味付けにもハマる豆腐を肉代わりに使えば、 バリエが広がる!

写真は、きのこ入り塩麻婆豆腐と基本の麻婆豆腐のレシピ(山と溪谷社)
写真は、きのこ入り塩麻婆豆腐と基本の麻婆豆腐のレシピ(山と溪谷社)

7 ひと皿で満足――おかずを何品も作らなくてもOK!豆腐ならひと皿に全部詰め込める

写真は、とろとろしょうがあんかけ豆腐丼のレシピ(山と溪谷社)
写真は、とろとろしょうがあんかけ豆腐丼のレシピ(山と溪谷社)

8 ボリュームおかず――油で焼く、 揚げる。 旨み食材を足す。 豆腐が"ごはんがすすむおかずに変身

写真は、豆腐のガーリックステーキのレシピ(山と溪谷社)
写真は、豆腐のガーリックステーキのレシピ(山と溪谷社)

9 その他の大豆で――もれなく栄養価の高い大豆製品。 ヘルシーでおいしいレシピを日替わりで

写真は、大豆のチリビーンズ風と大豆、長いも、にんじんの和風ピクルスのレシピ(山と溪谷社)
写真は、大豆のチリビーンズ風と大豆、長いも、にんじんの和風ピクルスのレシピ(山と溪谷社)

 和え物などは幅広い年代に喜ばれ、野菜を摂取しやすい調理法。レンチンは朝の時間帯にも作りやすい。本書にはさまざまなバリエーションが掲載されているので、時短レシピの幅を広げてみてはいかがだろうか。

実用書の一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?