読むべき本、見逃していない?

献立に迷ったらコレ「スマホ検索より早くて味もいい」おかず446品

 「スマホ検索より早くて味もいい」「時短でおいしく作れる」「主婦としての自信がついた」「材料をムダにすることが減って食費が浮いた」などの声が寄せられている、主婦の友社発行の「おかず家計簿」。累計発行部数142万部超えのロングセラー本で、おかず作りと家計管理、日記も兼用できる。

 その中の人気レシピだけを集めた本「3分 7分 15分 ムダなく使い切り! 肉・魚介・大豆製品の人気おかず446品」(主婦の友社)が発売されている。

20200305okazu_main.jpg
写真は、「3分 7分 15分 ムダなく使い切り! 肉・魚介・大豆製品の人気おかず446品」(主婦の友社)

 鶏むね肉、豚や牛の薄切り肉、合いびき肉、まぐろ、さば、豆腐......よくある食材を使ってできる446品のレシピが掲載されている。

 例えば、豚薄切り肉のページには「豚肉の韓国風みそ焼き」が4工程で紹介されている。詳しくは本書を見てほしいが、おおまかには次のような流れでできる。

(1)しらがねぎをつくり、水にさらす。
(2)豚肉を2~3等分に切り、みじん切りにしたニンニク、ねぎ、みそ、コチュジャン、しょうゆ、砂糖、粉とうがらし、ごま油を合わせて混ぜて20分おく。
(3)フライパンで肉を焼く。
(4)サンチュの葉やサニーレタスに、焼いた肉やかいわれ菜、(1)のしらがねぎを包んで食べる。

 以下の3枚の写真は、「3分 7分 15分 ムダなく使い切り! 肉・魚介・大豆製品の人気おかず446品」(主婦の友社)より。

20200305okazu_sub5.jpg
20200305okazu_sub6.jpg
20200305okazu_sub7.jpg

 副菜のレシピもあり、卵やチーズ、納豆、高野豆腐を使ったおかずが紹介されている。レシピにはカロリーや糖質量、手作業の目安時間が明記されてる。また、冷めてもおいしい、作りおきができる、おべんとう向け、おもてなし料理など、各種アイコンでメニューの特長を表示している。

 ちなみに、タイトルにある3分、7分、15分は、調理をはじめてから出来上がるまでの手作業の時間で、切る、いためる、包むなど手を動かす時間の目安となっている。


オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

実用書の一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?