読むべき本、見逃していない?

1800品を超えるレシピから厳選した130品ってなんだ?「つくりやすくておいしい」レシピ集!

 土井善晴さん、有元葉子さん、瀬尾幸子さんら42人の人気料理家による130品のレシピを収録した、暮しの手帖社別冊『暮しの手帖の傑作レシピ 2020保存版』(暮しの手帖社)が2019年12月5日に発売した。

20191211kurashi_main.jpg
写真は、『暮しの手帖の傑作レシピ 2020保存版』(暮しの手帖社)の表紙

 レシピは、2011~19年の間に「暮しの手帖」で紹介した1800品を超える料理記事の中から、編集部が試作して「つくりやすくておいしい」と太鼓判を押したものを集めた。忙しい平日に役立つスピード料理やお弁当のメニューから、特別な日のご馳走まで幅広く紹介されている。

20191211kurashi_sub2.jpg
第一章 心を満たすスープと煮込み

 寒い季節につくりたくなる「スープと煮込み」をはじめ、冬が旬の白菜、ごぼう、大根をおいしく飽きずに使い切れるレシピや、ご飯がすすむ「おかずとみそ汁」、わが家の「定番料理」、仲間と集まる日の「パーティーメニュー」、いつもの味とは違う「外国料理」などが章立てになっている。

 以下の写真4枚は、『暮しの手帖の傑作レシピ 2020保存版』(暮しの手帖社)より。

20191211kurashi_sub3.jpg
編集部のキッチン
20191211kurashi_sub6.jpg
第三章 常備野菜で飽きないおかず
20191211kurashi_sub11.jpg
第五章 ご飯がすすむ おかずとみそ汁
20191211kurashi_sub7.jpg
第七章 食卓に新風! 外国料理
 

実用書の一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?