読むべき本、見逃していない?

『はじめての「ホットクック」レシピ』発売2週間で重版

 世界文化社は、 2019年9月19日に発売した書籍『はじめての「ホットクック」レシピ』を発売2週間で重版したことを明らかにした。

main.jpg
写真は『はじめての「ホットクック」レシピ』(世界文化社)

 ホットクックは2015年の発売以来、15万台以上売れている大人気の自動調理鍋。『はじめての「ホットクック」レシピ』はホットクックをとことん使いこなすための初の公式レシピ本だ。

 朝セットして出かけたら、帰宅時には味がしみたアツアツのおかずを食べられるというのがホットクックの人気の一因。生の材料を入れるだけ。そんな手軽さが共働きファミリーなどから注目されているという。


 次の4枚の写真は、収録されたメニューの一部。おいしそうだ。

sub4.jpg
写真は、蒸し野菜のピリ辛ごまだれ(監修:夏目陽子さん)

sub1.jpg
写真は、台湾魯肉飯(ルーローハン)風煮込み」(監修:エダジュンさん)

sub2.jpg
ローストポーク(監修:川上文代さん)

 なお、BOOKウォッチでは、レシピ関連で「『世界一美味しい手抜きごはん』 第6回料理・レシピ本大賞[料理部門]大賞」も、紹介しているので、参考にしてほしい。

実用書の一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?