本を知る。本で知る。

胸は大きく、ウエストはほっそり。グラマラスレンダーになるには?

胸は大きく、体は細く! グラマラスレンダー習慣

   ダイエットで美ボディを目指す人の多くが憧れるのが、胸にはボリュームがあり、手脚やウエストが引き締まったメリハリのあるスタイル。そんな「グラマラスレンダー」になるための習慣を紹介するのは、美容系YouTuber・さくまみおさんだ。

book_20220519151028.jpg

   著書『胸は大きく、体は細く! グラマラスレンダー習慣』(KADOKAWA)では、彼女自身が実践しているケア習慣が紹介されている。

book_20220519150943.jpg

book_20220519151137.jpg

   美バストになるポイントは3つあるという。

1.バストアップマッサージ
2.ブラジャーの選び方
3.ブラジャーの着け方

   1つ目のポイント、バストアップマッサージでは、バストだけではなくデコルテ周り、二の腕、背中までほぐしていく。リンパの流れに沿って優しくなでるのがポイントだ。少なくとも2週間は続けて行うのが効果的。

   2つ目は、ブラジャーは自分に合ったものを選ぶこと。「垂れ乳さんや小胸さん」にありがちなのは、胸を押さえつけていたり、ストラップが合わなかったり、しっかりホールドしていないブラを選んでしまうこと。面倒に感じることもあるが、試着をしてベストブラを探し出そう。

   最後のポイントは、ブラジャーの着け方。背中や脇、おなかの肉をカップに集めて、すきまをなるべくなくしていくと、美バストに近づくという。

book_20220519151231.jpg
画像は『胸は大きく、体は細く! グラマラスレンダー習慣』より(KADOKAWA提供)

   また、ウエストのくびれがきゅっとしていると、美バストがさらに引き立つ。ほっそりウエストを目指す方には、ウエストくびれマッサージがオススメだ。

   マッサージのやり方は次の通り。

1.下腹をもむ
下腹の余分なお肉を手でつかみ、ほぐしていきます。バストの下のほうでほぐしましょう。

2.腰からお腹へ
くびれに効果的なマッサージ。腰に手を添えてウエストの横の脂肪を親指全体を使っておへその辺りまでぐいっと流します。

3.腸マッサージ
両手を優しくお腹に当てて、「の」の字を書くようにマッサージします。便秘ぎみの人は特におすすめです。おへそを中心に大きく時計回りに。

4.鼠径部に流す
最後はマッサージで集めた老廃物を鼠径部に流します。鼠径部に沿って優しく押し撫でるようにマッサージを。

   いまでは、憧れのグラマラスレンダーな体型を誇るさくまさんだが、学生時代はコンプレックスに悩んでいた。1章では、そんなさくまさんのエピソードを紹介している。

book_20220519151316.jpg

   体をクールダウンさせるためのナイトルーティンも公開。入浴タイムでしっかりボディメンテナンスをして、眠りにすぐに入れるよう、リラックスした雰囲気を大切にしているという。

book_20220519151350.jpg

   本書の目次は以下の通り。

PART1 コンプレックスがあるからきれいになれる
コンプレックスと向き合い、
打破するまでのエピソードを紹介

PART2 さくまみお流 美ボディのための 4つの基本ルール
メリハリボディを目指すための基本となる、姿勢、食事、睡眠、入浴のルールとは?
モーニングルーティン&ナイトルーティンも!

PART3 さくまみお流 ボディマッサージ
バスト、ウエスト、二の腕・ひじ下・ハンド、背中、ヒップ&太もも、ふくらはぎ・足首...
各パーツごとのマッサージをお伝え!

PART4 さくまみお流 スキンケア&ヘアケア
マッサージ同様、習慣化して続けることがポイント!
お気に入りのコスメ、グッズも大公開!

PART5 さくまみおのお悩み解決Q&A
モチベーション維持の方法は?ダイエットしたら胸から痩せることはない?素朴なお悩みにお答え!

   憧れの美ボディに近づくには、コツコツと努力していくことが大切だ。さくまさん流のマッサージは、これからチャレンジする方も取り入れやすそう。夏に向けてグラマラスレンダーな美ボディをめざそう!


※画像提供:KADOKAWA

 
  • 書名 胸は大きく、体は細く! グラマラスレンダー習慣
  • 監修・編集・著者名さくまみお 著
  • 出版社名KADOKAWA
  • 出版年月日2022年3月29日
  • 定価1430円(税込)
  • ISBN9784040659916

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

ダイエットの一覧

一覧をみる

書籍アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

漫画アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?