本を知る。本で知る。

おとな女子が「いつもなんだか調子が悪い」理由とは?

おとな女子はいつもなんだか調子が悪い

 肌荒れやだるさなど、病気ではないけれどもなんだか調子が悪い。そんな方には、分子栄養学からのアプローチが効果的かもしれない。

book_20220506154246.jpg

 2022年4月30日『おとな女子はいつもなんだか調子が悪い』(内外出版社)が発売された。

 臨床分子栄養医学研究会 認定カウンセラーの倉橋麻央さんは、22歳で「人生最悪の肌荒れ」を発症し、そこから謎の体調不良に悩まされるようになった。美容皮膚科、ファスティング、漢方、マクロビ、薬膳、鍼灸など、色々試した結果、「分子栄養学」にたどり着いた。

 下記の症状に1つでも当てはまる人は、分子栄養学を生活に取り入れてみるのがオススメだという。

book_20220506154301.jpg

空腹になると機嫌が悪くなる。
夜中のトイレのあとは安眠快眠でぐっすり。
なんだかやる気が出ない。
お酢やレモンなど酸っぱいもの好き。
新月や満月の日には、体が反応する。もしかしてスピ能力がある?
睡眠時間が短くても朝から元気!
ひとり酒でのんびり晩酌するのが癒し。
毎晩、ストンと寝落ちするのに朝が苦手?

 倉橋さんは、これらの症状を引き起こす要因には、副腎疲労や低血糖、あるいは、アドレナリンやドーパミンが出過ぎの可能性があるという。

book_20220506154314.jpg

 4月で学校や仕事の環境が大きく変わり、知らず知らずのうちに頑張りすぎて体調を崩しているのかもしれない。不調を感じる方は、この機会に自分の生活を見直してみてはいかがだろうか。


※画像提供:内外出版社


  • 書名 おとな女子はいつもなんだか調子が悪い
  • 監修・編集・著者名倉橋麻央 著
  • 出版年月日2022年4月30日
  • 定価1650円(税込)
  • 判型・ページ数176ページ
  • ISBN9784862576118

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

暮らしの一覧

一覧をみる

書籍アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

漫画アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?