本を知る。本で知る。

絶景温泉ひとり旅を楽しむ「ソロ秘湯」。海がまるごと湯船に浸かりた~い!

令和最新版"湯界遺産"ガイドブック 絶景温泉ひとり旅 そろそろソロ秘湯

   都会の喧騒から離れてゆっくりと温泉に浸かりたいけれど、有名な温泉地は混んでいる...。そんな方にオススメなのが秘湯だ。大自然の中で絶景をひとり占めできるガイドブック『絶景温泉ひとり旅 そろそろソロ秘湯』(小学館)が発売された。

book_20220502143010.jpg

   著者は、ソロ秘湯愛好家のゆみさん。テレビに「野湯(のゆ)ハンター」とか「野湯レディ」として出演する機会も増えており、大活躍中だ。本書は、アウトドア雑誌『BE-PAL』公式WEBメディア『BE-PAL.NET』で連載していた「そろそろソロ秘湯」を書籍化したものだ

   本書には、ソロ秘湯歴17年の経験がギュッと詰め込まれている。原生林や渓谷、孤島に湧く野湯、ひとりで泊まれる一軒宿など、「癒やしを求めて、いざ秘湯の旅へ」と誘ってくれるのが魅力だ。実際に浸かって感動した野湯や秘湯の宿、66湯が掲載されている。それぞれのアクセス方法や難易度、注意事項も詳しく解説。クマ対策、道迷い対策などの危機管理や、国有林・私有林や国立公園内で注意するべきポイントなど、「野湯のマナーとルール」をまとめたマニュアルコミックも収録し、初心者からベテランの温泉マニアまで楽しめる内容となった。

リバートレッキングで行く絶景の噴泉丘『ウェンフラの湯』(北海道)
book_20220502143039.jpg

温泉といえばこの香りですが...!?『硫黄取り沢の湯』(秋田県)
book_20220502143107.jpg

   『ソロ秘湯』とは、「ひとりで秘湯に行くこと」を指す。誰のことも気にせずに温泉をひとり占めする快感とともに、湯を探す楽しみもあると、ゆみさんは言う。たとえるなら、ひとりバックパックでディープな土地へ海外旅行するようなものなのだと。 ひとりだと不安もあるが、大自然の中で想像のはるか上を行く「野湯・秘湯」に出会ったときの達成感は、「ソロ秘湯」の一番の醍醐味だという。そうして巡り合えた「野湯・秘湯」が、本書に紹介されているのだから、行くしかないという気持ちになる。

水しぶきに要注意!『惣滝 直下の湯』(新潟県)
book_20220502143136.jpg

海がまるごと湯船! 「熱帯魚」の群れと遊ぶ『作地温泉 海の湯』(鹿児島県)
book_20220502143155.jpg

目次
1泊2日で「はしご湯」はいかが?大自然を120%満喫できる秘湯3選/ 思わず一目ぼれ!美しい「にごり湯」の宿3選/ 温泉マニアがやみつきになる!香りが独特、「アブラ臭」の秘湯3選/ ソロ秘湯入門編 ぜひ、独りじめしてほしい秘湯3選/ ソロ秘湯中級編 夏休みに、宝探し気分で訪れたい野湯2選/ ソロ秘湯島旅編 ひと手間かけて楽しむ『式根島』の野湯3選/ ひんやり&まったり!夏こそ醍醐味が味わえる秘湯3選/ 出会えればラッキー!野生の生きものに癒やされる秘湯3選/ ソロ秘湯特別編 秘湯マニアですら到達困難な『金花湯』攻略記/ ソロ秘湯特別編 ほぼ前人未踏!深山に潜む白い宝探検記 ほか

   友達と行くのも楽しいが、本書を手にソロ秘湯を試してみるのもいいのでは。今年は、少し足をのばして絶景を楽しんでみてはいかがだろうか。

■渡辺裕美さんプロフィール
奈良県出身。秘湯探検家。誰も行かないような秘湯や野湯にひとりで行くのが大好きで、オフはほぼ湯めぐりに費やす。これまでめぐった温泉は国内外含め2500か所以上。温泉ソムリエの資格を持つ。秘湯の旅番組の出演・監修多数。

※画像提供:小学館

 
  • 書名 令和最新版"湯界遺産"ガイドブック 絶景温泉ひとり旅 そろそろソロ秘湯
  • 監修・編集・著者名渡辺裕美 著、藤本たみこ まんが・イラスト
  • 出版社名小学館
  • 出版年月日2022年4月11日
  • 定価1430円(税込)
  • 判型・ページ数四六判・160ページ
  • ISBN9784093115070

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

暮らしの一覧

一覧をみる

書籍アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

漫画アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?