本を知る。本で知る。

意外とストイックじゃない? 冨永愛の美をつくる食事術

   すらりとした立ち姿と、39歳とは思えない透明感のある白い肌。冨永愛さんは、日本人として唯一無二のキャリアを持つスーパーモデルとして20年以上活躍している。そんな富永さんが日々実践する食事術が、1冊の本になった。

book_20211122164030.jpg

   『冨永愛 美をつくる食事』(ダイヤモンド社)では、「太りにくい体をつくる、食のマイルール」「美肌をつくる食べ方」「美しさのお守り『私の定番』」「やさしい気持ちになる食の思い出」など、美しい人になるための食べ方を紹介。冨永さん特製の34のスペシャルレシピも公開している。

book_20211122164101.jpg

   キッチンに立つ姿も美しい......! 冨永さんにとって食べることは、「美しく生きる知恵」だという。美肌、美ボディを手に入れるのは、すべて食べるものから。そして楽しくハッピーに食べることこそが、「最高の美容液」だと語る。

   本書の内容から一部、紹介しよう。

◎発酵食品は欠かせない
◎週二回は豆中心のベジタリアンデー
◎朝の定番~一日元気でいられる飲み物
◎夕食は夜7時までに終わらせる
◎「ごほうびゴハン」は心の栄養になる
◎エコグッズ活用&野菜の端っこも二次利用
◎ニューヨーク~母の梅干しに救われて
◎体を冷やすものは控える

 ストイックすぎてまねできないのでは、と思いきや、「発酵食品は欠かせない」「体を冷やすものは控える」など、誰でも実践できそう。

book_20211122164127.jpg

   いやいや、あの奇跡的な美ボディと美肌は、そう簡単にはつくれないはず、と思った方は、本書でその秘訣を探ってみては。

■冨永愛さんプロフィール

17歳でNYコレクションにてデビューし、一躍話題となる。以後、世界の第一線でトップモデルとして活躍。モデルの他、テレビ、ラジオ、イベントのパーソナリティ、女優など様々な分野にも精力的に挑戦。日本人として唯一無二のキャリアを持つスーパーモデルとして、チャリティ・社会貢献活動や日本の伝統文化を国内外に伝える活動など、その活躍の場をクリエイティブに広げている。公益財団法人ジョイセフ アンバサダー、エシカルライフスタイルSDGs アンバサダー(消費者庁)、ITOCHU SDGs STUDIO エバンジェリスト。著書に『冨永愛 美の法則』(ダイヤモンド社)などがある。

※画像提供:ダイヤモンド社

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

料理・レシピの一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?