本を知る。本で知る。

見るだけで癒される「hibi hibi」のasakoさんから学ぶ快適な暮らしのヒント

hibi hibi 自分がよろこぶ暮らしかた 心が快適になる、ほんの少しのヒント84

   夫と白猫2匹との何気ない日常や自然、好きなものを撮りためたvlog「hibi hibi」をYouTubeで発信しているasako (あさこ)さん。彼女の暮らしぶりは見ているだけで癒されると話題で、現在ではチャンネル登録者数11万人を超える人気ぶりである。

   「今この瞬間の自分自身を満たすこと」をモットーに軽やかでシンプルな暮らしを意識しているそうだが、まだまだYouTubeでは語りきれていない暮らしのヒントがあるそう。そこで、四季を楽しみながら暮らしを豊かにするコツをふんだんに詰め込んだ書籍、『hibi hibi 自分がよろこぶ暮らしかた 心が快適になる、ほんの少しのヒント84』(大和書房)が9月26日に発売された。

book_20210929154105.jpg
『hibi hibi 自分がよろこぶ暮らしかた 心が快適になる、ほんの少しのヒント84』(大和書房)

   asakoさんにとっての豊かな暮らしとは、季節を楽しみながら、心を整えること。ただちょっとした習慣を少しだけ変えてみる、今あるものを工夫してもっと丁寧な暮らしを心がけてみる。それだけで毎日の暮らしがもっと快適になるはず、という。

   本書で紹介されている「心が快適になる84のヒント」の中から、「わが家の紹介 キッチン」と「カゴと琺瑯(ほうろう)に惹かれる理由」に着目した。

小躍りするような気持ちで立てる台所にリメイク

   asakoさんのキッチンでは、上半身を動かすだけで料理を進められるように、腰より上の位置に道具を収めることを意識しているそうだ。屈む動作をしなくても調理ができるので、「小躍りしたくなる場所」なのだという。それを可能にしているのが手作りの収納棚。道具のサイズを測り、それに合った棚板をホームセンターで買ってきてビスで止めただけのシンプルなもの。毎日立ちたくなるような台所にリメイクするコツも教えてくれる。

book_20210929154131.jpg
わが家の紹介 キッチン

必ずハマり役が見つかるカゴとオーラを放つ白の琺瑯

   asakoさんのもとに自然と集まっていたものの代表がカゴと琺瑯。編み目の美しさと自然の持つゆらぎが好きだというカゴは、収納として利用している。用途が決まらずに購入しても、何かしら「ハマり役」があるそうで、asakoさんの家ではたくさんのカゴが活躍している。

   琺瑯は、その清潔感や、艶のある質感から漂うオーラがたまらない。なぜだか自分まで清潔になったような気分にさせてもらえるという。

book_20210929154155.jpg
カゴと琺瑯に惹かれる理由

   YouTubeでは語りきれていない、心が軽やかに快適になる暮らしのヒントや発見がたっぷり詰まった1冊をぜひ手に取ってほしい。

   目次は下記の通りである。

第1章 家の話
第2章 おいしい日々
第3章 着る。洋服のこと
第4章 心とカラダ
第5章 モノモノ
第6章 家事時間
第7章 収納アイデア
第8章 自然と親しむ
第9章 楽しみの作りかた

■asakoさんプロフィール

デザイナー/石川県在住。 2019年の春よりYouTubeにて「hibi hibi」というタイトルでvlogをスタート。 夫と白猫2匹との何気ない日常や、季節ごとの家仕事や晩酌、 自然の景色など自らが好きなものを日々撮りためて、 「暮らしのvlog」として発信。それまでの動画制作の経験はゼロ。 何も分からないまま、手持ちのミラーレス一眼レフで好きなように撮り始め今に至る。 著書は『明日へのたね蒔き』(主婦の友社)。 本書では著者自身がブックデザインも担当した。 YouTube登録者数は2021年8月現在11万人。

※画像提供:大和書房

 
  • 書名 hibi hibi 自分がよろこぶ暮らしかた 心が快適になる、ほんの少しのヒント84
  • 監修・編集・著者名asako 著
  • 出版社名大和書房
  • 出版年月日2021年9月26日
  • 定価1,650円(税込)
  • ISBN9784479785422

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

暮らしの一覧

一覧をみる

書籍アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

漫画アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?