本を知る。本で知る。

「下腹ぽっこり」は、道具不要の骨盤矯正ダイエットで解消!

下腹ぽっこり解消ダイエット

   Tシャツにデニム、軽やかなトップス、ワンピースなど軽やかな服装が増えた7月。来たる8月に向けて徐々にダイエットをしてきてもなお、下腹のぽっこりお腹が気になってしまう人は、見逃してはいけない!

   実は腹筋を鍛えるだけでは、気になる下腹のお肉は解消されないという。

   そこで始めてみたいのが、骨盤矯正パーソナルトレーナー・整体師であるNaokoさんが提唱する「股関節」ダイエット!

book_20210721153559.jpg

   整体師、骨盤矯正パーソナルトレーナーとして、過去に1万2千人以上を指導した実績のあるNaokoさんが開発し、満を持してまとめたのが『下腹ぽっこり解消ダイエット』(宝島社)だ。

   骨盤を矯正する独自のダイエットを開始してから、Naokoさんご自身も12kgの減量に成功したとのことで、「林修の今でしょ!講座」(テレビ朝日)、「スッキリ」(日本テレビ)など様々なメディアに取り上げられ大きな話題にもなった。

   Naoko式「下腹ぽっこり解消ダイエット」は、1畳ほどのスペースがあればどこでもできる最強の方法だ。さらに道具や、難しい技術も不要。誰でも簡単に続けられるのもポイントである。

   ここで下記に、本誌の一部をご紹介する。

   基本の、股関節をほぐす、鍛える、整える、の3段階を意識して早速チャレンジしてみよう。

1. ほぐす+整える グルグル回して柔軟性をアップ!
股関節とともにお尻が動く

お尻が柔軟になり骨盤の位置が整う

下腹が凹む!

   脚を内側から外側にかけて回すことで、骨盤自体の柔軟性もアップ。さらに骨盤の歪みによって酷使された前ももや外ももの負担を減らすこともできるので、腰回りがスッキリする。

book_20210721153632.jpg

2. 鍛える+整える  前後に開いて、安定性をアップ!
股関節をロックすると骨盤が安定

インナーマッスルが鍛えられる

下腹が凹む!

   脚を前後に開くことで、股関節がロックされると、インナーマッスルがきちんと鍛えられる。

   体幹から強化をして、普段から正しい姿勢でいることも意識していこう。

book_20210721153700.gif

   ダイエットがなかなか続かないあなたにこそオススメしたい「下腹ぽっこり解消ダイエット」で、この夏は最強の「ペタ腹」ボディを手に入れよう。

   Naokoさんのプロフィールは下記の通りである。

骨盤矯正パーソナルトレーナー・整体師。(株)NaokoBodyworks代表。20代の頃より、肥満をはじめ、肩こり、腰痛、外反母趾など多くの不調に悩まされ、ボディメンテナンスの分野に深く興味を持つようになる。出産を機に本格的に体作りの勉強を開始。ヨガ、ピラティス、整体、エステ手技などを学び、あらゆる知識と実践を組み合わせて独自のメソッドを開発。このメソッドにより、自身も12kgの減量に成功、不調知らずの体を手に入れる。現在は3人の子どもの育児を行いながら、1万2千人以上のボディメイクやメンタルケアを行うほか、後進の指導・育成、企業とのタイアップ商品開発など、精力的に活動している。
book_20210721153730.jpg
著者のNaokoさん


※画像提供:宝島社

  • 書名 下腹ぽっこり解消ダイエット
  • 監修・編集・著者名Naoko 著
  • 出版社名宝島社
  • 出版年月日2021年7月27日
  • 定価550円(税込)
  • ISBN9784299017550

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

ダイエットの一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?