本を知る。本で知る。

1年で26㎏減!「ゆる糖質オフ」で太りにくい体になろう

柳澤式 ゆる糖質オフのラクやせスープと鍋ベストレシピ

   「糖質オフ」はもはや常識。最近では、「おいしく食べて、ラクしてやせる」のがダイエットの新常識になりつつある。

   2021年1月29日に発売された『柳澤式 ゆる糖質オフのラクやせスープと鍋ベストレシピ』(扶桑社)では、ダイエットレシピのカリスマ、柳澤英子さんによる「新常識」が紹介されている。

main.png
画像は『柳澤式 ゆる糖質オフのラクやせスープと鍋ベストレシピ』(扶桑社)の表紙

   料理研究家で編集者の柳澤さんは、52歳の時に、楽しみながらできる独自の「ゆる糖質オフ」ダイエットを開始。1年間で26㎏の減量に成功し、スリムなボディーを手に入れた。その後も「ゆる糖質オフダイエット」を続けることでリバンドすることもなく、太りにくく、健康的になったという。

sub8.png
画像は『柳澤式 ゆる糖質オフのラクやせスープと鍋ベストレシピ』(扶桑社)より

   本書では、簡単に作れて「ラクやせ」できるスープと鍋のレシピが90種類も掲載されている。ポイントは「糖質カット」ではなく、「ゆる糖質オフ」だ。まったく糖質をとらないのではなく、糖質を「気にする」食事法なので、ストレスが少ないという。肉や魚、野菜をたっぷり食べられて、健康的におなかいっぱいになるのも嬉しい。

sub2.png
画像は『柳澤式 ゆる糖質オフのラクやせスープと鍋ベストレシピ』(扶桑社)より、基本のラクやせスープのつくり方

sub6.png
画像は『柳澤式 ゆる糖質オフのラクやせスープと鍋ベストレシピ』(扶桑社)より、洋風スープ2品

   鍋料理もオススメだ。おかずをたくさん作らずとも、切って煮込むだけで満足度の高いメイン料理が完成する。

sub7.png
画像は『柳澤式 ゆる糖質オフのラクやせスープと鍋ベストレシピ』(扶桑社)より、基本のラクやせ鍋のつくり方

   具材は野菜だけでなく、肉や魚、大豆などのたんぱく質や、キノコなどの食物繊維も取り入れ、栄養バランスを意識しよう。

sub1.png
画像は『柳澤式 ゆる糖質オフのラクやせスープと鍋ベストレシピ』(扶桑社)より

   春とはいえまだ寒さは続く。「ゆる糖質オフ」のスープと鍋で、心も身体もほかほかに、健康的にサイズダウンをめざそう。


※画像提供:扶桑社

 
  • 書名 柳澤式 ゆる糖質オフのラクやせスープと鍋ベストレシピ
  • 監修・編集・著者名柳澤 英子 著
  • 出版社名扶桑社
  • 出版年月日2021年1月29日
  • 定価本体1000円+税
  • 判型・ページ数AB判
  • ISBN9784594616571

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

料理・レシピの一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?