本を知る。本で知る。

プリプリお尻のお色気グラビア...『パンダ自身』が貴重すぎる

パンダ自身

 最初から最後までパンダづくしの『パンダ自身』(光文社)が、2020年12月21日から発売中だ。

 約50年にわたる、貴重な「女性自身」(光文社)のパンダ特集を再編集した、パンダ好きにはたまらない1冊である。

画像は、『パンダ自身』(光文社)より(以下、同じ)
画像は、『パンダ自身』(光文社)より(以下、同じ)

 本書の目次は、以下の通り。

【目次】
・大特集1 シャンシャン
・大特集2 タンタン
・大特集3 アドベンチャーワールド
・お色気 うっふ~んパンダグラビア
・パンダの飼い方マニュアル
・3大パンダマニアインタビュー
...毎日パンダさん
...神戸万知さん
...中川美帆さん
・黒柳徹子とパンダの物語
・安住アナの爆笑講座 アドベンはまるで昼ドラ!?
・上野動物園パンダ係さんの一日
・パンダに捧げたお正月~元上野動物園飼育員インタビュー~
・パンダトンデモ事件簿
・トントンブームはすごかった!!
・感動のパンダ漫画 月浦だんぱ
・ラブちゃんのパンダ占い

「女性自身」らしい、懐かしい昭和のトンデモ記事も
「女性自身」らしい、懐かしい昭和のトンデモ記事も

 上野動物園のシャンシャンの中国返還が2021年5月に延期となったり、和歌山アドベンチャーワールドでベビーパンダが誕生したりなど、まさにパンダが世間をにぎわせている昨今。豊富なグラビアページやインタビューなど、これでもかと「パンダ」が詰まった本書を片手に、動物園を訪れるのも楽しいかもしれない。


※画像提供:光文社

  • 書名 パンダ自身
  • 監修・編集・著者名光文社 企画出版室 編
  • 出版社名光文社
  • 出版年月日2020年12月21日
  • 定価1,200円(税込み)
  • 判型・ページ数AB判ソフトカバー・132ページ
  • ISBN9784334843458

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

雑誌・ムックの一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?