読むべき本、見逃していない?

漢字が苦手な子どもに教えたい オジンオズボーンの秒で暗記ドリル

ウルエー=空
フン!フン!=羽

 これは、漫才コンビ・オジンオズボーンの篠宮暁さんが考えた楽しく音読しながら覚える漢字の暗記法だ。漢字をパーツに分解しているのだが、すごいのはただ楽しいだけではなく、正しい書き順でもあることだ。

オジンオズボーンの篠宮暁さん。画像提供:宝島社
オジンオズボーンの篠宮暁さん。画像提供:宝島社

 篠宮さんは、2020年2月に初の著書「オジンオズボーン篠宮暁の 秒で暗記! 漢字ドリル」(宝島社)を発売。累計発行部数3万部を突破し、「日経トレンディ」2020年上半期のヒット商品にも選出された。

画像は、「オジンオズボーン篠宮暁の秒で暗記!漢字ドリル 小学校1・2年生編」(宝島社)撮影:BOOKウォッチ編集部
画像は、「オジンオズボーン篠宮暁の秒で暗記!漢字ドリル 小学校1・2年生編」(宝島社)撮影:BOOKウォッチ編集部

 その第2弾となる「オジンオズボーン篠宮暁の秒で暗記!漢字ドリル 小学校1・2年生編」が7月29日に発売された。前作では全く気にしていなかったという、書き順を正しく沿った覚え方でページには、動画・音声コンテンツにリンクするバーコードも貼られており、スマホやタブレットを使っても学習ができる。

 漢字を習い始めたばかりの子どもたちが、漢字に興味をもってくれることを願って作ったという。さっそく記者が小学1年生の息子に教えてみたら、大笑いしながら、「ウルエー!」「フン!フン!」と何度も繰り返して、すぐに空と羽が書けるようになった。

 ちなみに、簡単な漢字を覚えてきたら「タチ ボク メ ル コ=親子」のように、漢字を組み合わせて難しい字が書けるように、ステップアップも考えられている。

 親子で声に出しながら、楽しく学べば漢字の苦手意識もなくなるだろう。


オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

実用書の一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?