読むべき本、見逃していない?

谷口ジローの記念碑的傑作、『歩くひと 完全版』発売!

 テレビドラマにもなった『孤独のグルメ』の漫画家として知られる谷口ジロー(1947~2017)。繊細な画風はヨーロッパでも高く評価されている。その最高傑作『歩くひと 完全版』がこのほど小学館から刊行された。本体2500円+税。

arukuhito.jpg
画像は『歩くひと 完全版』(小学館)

 「モーニング パーティー増刊」に1990年から連載された『歩くひと』は、ヨーロッパで翻訳出版されるや否や、大きな話題となった。海外で谷口ジローが現在のように高く評価されるきっかけとなった作品だ。

 今回、その『歩くひと』がNHK BS4Kでテレビドラマ化されたのを機に(2020年4月~2021年3月放送、主演:井浦新)、原作全話を収録し、「完全版」として刊行されることになった。

 本書の3大特長は以下の通り。

 ・雑誌掲載時と同じB5サイズの大判で刊行。
 ・映画監督の是枝裕和さんが、書き下ろし寄稿文「カタクリの花」を掲載。是枝さんは『歩くひと』の舞台となった東京都清瀬市出身。
 ・限定特典として別冊「谷口ジローが『歩くひと』を描いた日々」を封入。『歩くひと』雑誌掲載時の谷口による「近況報告」や、担当編集者が当時を振り返って書く「『歩くひと』が歩き始めたころ」などを掲載した小冊子。

 BOOKウォッチでは『谷口ジロー 描くよろこび』(平凡社、コロナ・ブックス)を紹介済みだ。

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

コミックの一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?