読むべき本、見逃していない?

暑くてごはん作りたくない!そんなときはレスキュー夏おかず

 暑い季節はいつも以上に、火を使いたくない、揚げ物をしたくない、買い物に行きたくない! 雑誌「ESSE」2020年8月号(扶桑社)では、リアルな夏のごはん作りの悩みを解決する「レスキュー夏おかず」を特集している。

ESSE2020_8G_sub1.jpg
画像は、「ESSE」2020年8月号(扶桑社)より

 料理研究家の近藤幸子さんが、火どおりのよい肉料理、レンチン調理、揚げない揚げ物などを考案した。エビチリは、材料を切って、混ぜて、 あとはレンジでチンするだけ。簡単なのに本格的な味になる。

ESSE2020_8G_sub6.jpg
画像は、「ESSE」2020年8月号(扶桑社)より。レンジで作る「エビチリ」

 フライパンに材料を入れてフタをするだけでできるレシピもある。豚コマとサツマイモ、トマトを入れて塩だけで味付けした料理は、塩分量と火どおりの"おいしい公式"をマスターすれば、8分蒸すだけで完成する。

ESSE2020_8G_sub3.jpg
画像は、「ESSE」2020年8月号(扶桑社)より。「豚コマとサツマイモ・トマト」は素材の味が生きている

 チキンカツは揚げずに、味をつけたパン粉をかける。揚げ物なのに「揚げない」で作るとは、目からうろこのレシピだ。

ESSE2020_8G_sub7.jpg
画像は、「ESSE」2020年8月号(扶桑社)より。「揚げないチキンカツ」

 ほかにも火を使わずに炊飯器だけで調理するレシピや、包まないギョウザ、包まないシューマイなど料理の負担を減らせるアイデアがたくさん。

 また、屋台の味をおうちで再現できるアジアンスイーツレシピや、一度はやってみたい手作りピザのレシピもあり、1日中家で過ごすときにチャレンジしてみれば、ちょっとした気分転換にもなりそうだ。
ESSE2020_8G_sub2.jpg
別冊付録「ぐっち夫婦さん、山本ゆりさん、 リュウジさんの超特急! ひと皿ごはん55」

 別冊付録は、「ぐっち夫婦さん、山本ゆりさん、 リュウジさんの超特急! ひと皿ごはん55」。インスタグラムやツイッターなどSNSで話題のレシピがまとめてチェックできる。

ESSE2020_8G_main.jpg
画像は、麻生久美子さんが表紙を飾る「ESSE」2020年8月号(扶桑社)

 今年の夏も暑くなりそうだ。楽においしく食べられるアイデアレシピを参考に、しっかり食べて元気に乗りきりたい。


オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

雑誌・ムックの一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?