読むべき本、見逃していない?

残りの体力5%でも作れる『力尽きレシピ』第二弾!

 今日も1日よくやった。家でごはんが食べたい......。そんなとき頼りになるのが、犬飼つなさんの本書『力尽きレシピ2』(光文社)。残りの体力5%でも作れる! 包丁も火も使わない! 長い春休みを家で過ごす小中学生にもピッタリ! 疲れ切った日でも作れる「がんばるあなたの味方レシピ」だ。

『力尽きレシピ2』表紙.jpg
写真は、『力尽きレシピ2』(光文社)の表紙。

 本書は、2019年に発売された人気レシピ本『力尽きレシピ』第二弾。3月25日の発売前から話題となり、発売前に重版が決定したほど。表紙には、冷蔵庫の前で力尽きた男女。一瞬、自分が表紙になったのか? と思う人も多いのではないだろうか。多くの人のリアルな日常は、これに近いものだろう。

■本書の特徴

・残りの体力(HP)5%・20%・60%の中から選んで作れる、ラクうま97品!
・包丁も火も使わない!
・洗い物は皿ひとつ!
・レンジや炊飯器に全部お任せ、ワンタッチ!
・サッ! と作って、ウマッ! と食べて、パッ! と片付く!

 本書は、忙しいあなたを助ける超簡単なごはんアイデア、残りの体力が5%しかない人でも作れるおいしいメニューが満載。これだけ作れれば上出来、大満足! ノーストレスなレシピの決定版となっている。本書の章立ては以下のとおり。

■残りのHP5%「もうダメだ...のときのお助けごはん」
 5%のごはんもの・めんもの/5%のおかず
豚バラ丼.jpg
写真は、「がっつり豚バラ丼」。
ごまだれ.jpg
写真は、「特製ごまだれ水餃子」。
■残りのHP20%「少しならキッチンに立てるかな。の料理」
お好み焼き.jpg
写真は、「キャベツたっぷりふわふわお好み焼き」。
■残りのHP60%「よし、帰って何か作ろう! のレシピ」
グラタン.jpg
写真は、「小松菜とチキンのグラタン」。
■コラム

・時短でもズボラでも味が決まる、うまみ食材
・イチからゆでない! めんのゆで方(うどん・パスタ・そうめん)
・速攻! レンジで簡単マグスープ
・主役でも脇役でもいい仕事をしてくれます うまみ調味料
・餃子の皮で、パパッと一品
・仕上げのひと振り カタログ
■力尽きレシピのズボラの極意12

1  電子レンジはヘビロテ調理器具!
2  なるべく食器ごと調理しちゃおう
3  炊飯器はほったらかし調理器具
4  カット野菜は神
5  チューブ最高
6  冷凍ベジタブルを常備
7  缶詰は気づいたら買う
8  ごはんはレトルトや冷凍でOK
9  うどん、そうめん、パスタに頼る
10 キッチンばさみって使える!!
11 見た目より味!
12 食材がちょっと足りなくても気にしない

 「......というか、細かいコトは、気にしない!!!」でいいようだ。著者の犬飼つなさんは、月間300万PVを誇るサイト「サルワカ」で「力尽きたときのための簡単レシピ」を制作。Webライターとしても活躍。レシピ監修、グルメレポ&レシピ記事執筆、書籍執筆などをおこなう。

『力尽きレシピ』表紙.jpg
写真は、第一弾となる『力尽きレシピ』(光文社)の表紙。

 「残りの体力」という発想がなんともユニークだ。疲れ切った自分を客観視して、今日の残りの体力は「5%・20%・60%」のどれだろう? と考えるのは楽しい。毎日の習慣になりそうだ。

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

実用書の一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?