読むべき本、見逃していない?

夏の最強ワンピ「アッパッパ」の進化形がおしゃれ!

 「アッパッパ」と聞いて懐かしいと思う人は、昔のイメージとは違うおしゃれなデザインに驚くだろう。主婦の友社から発売されている『1日でぬえる!簡単楽ちんワンピース おしゃれなアッパッパ』は、初心者向けの手作りワンピースの本。S~3Lの実物大型紙がついてくる。

2020appappasub3.jpg
画像は、『1日でぬえる!簡単楽ちんワンピース おしゃれなアッパッパ』(主婦の友社)

 かつてエアコンが普及していない時代に、風通しがよく涼しくて動きやすい「夏の最強ワンピース」として当時の女性たちに重宝されていたアッパッパ。

2020appappasub5.jpg
画像は、『1日でぬえる!簡単楽ちんワンピース おしゃれなアッパッパ』より。表紙のアッパッパにそでをつけたタイプ

 現代版では、ファスナーやボタンがなくゆったりと着られるのに、シルエットはほっそりときれいに見える。一番簡単なものは、身ごろ2枚をぬい合わせるだけなので、初心者でもチャレンジしやすい。

2020appappasub6.jpg
画像は、『1日でぬえる!簡単楽ちんワンピース おしゃれなアッパッパ』より。ベースのデザインからアレンジしたパフスリーブ

 本書で紹介されているスタイルは、A フレンチスリーブ、B ラグランスリーブ、C シンプルラウンドネック、D ティアードスカートの4つの型をベースに、そでの長さや、ウエストの切り替え、ティアードの数を変えたバリエーションをプラスした計13点。

2020appappamain.jpg
画像は、『1日でぬえる!簡単楽ちんワンピース おしゃれなアッパッパ』より。3段のティアードスカート

 そでなし、半そで、長そでのパターンがあり、コーディネートを工夫すれば夏だけでなく1年中使える。S~M、M~L、2L~3Lの3サイズの実物大の型紙が2枚ついているので、重なる線が少なく写しやすい。

2020appappasub2.jpg
画像は、ソーイングユニット「Quoi? Quoi?」。久文麻未さん(右)と三代朝美さん(左)

 著者は同じアパレルブランドで同僚だった久文麻未さんと、三代朝美さんがが独立して作ったソーイングユニット「Quoi? Quoi?(コアコア)」。フランス語で「何?何?」という意味だ。本書の発売にあたり、以下のようにコメントしている。

「私たちQuoi? Quoi?は、日々を楽しく過ごせるウエアを提案しています。アッパッパは最高におしゃれで年齢を問わず、毎日着られるのんびりデイリーウエア。好みのゆとり、好みの丈で、布地を変えてぜひ何枚も作ってください」

 1日でぬえるほど簡単だというから、気軽に挑戦できる。着ごこちの良い部屋着やかわいいお出かけ着を探しているなら、お気に入りの生地で手作りしてみては。


オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

実用書の一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?