読むべき本、見逃していない?

"たくさん持っていてオシャレ"ではなく、"少ない服できちんとオシャレ"に

 6月27日発売のファッション誌「CLASSY.」8月号(光文社)では、「"少ない服できちんとオシャレ"が今どきの新基準」と題し、少ない服できちんとオシャレにする方法を特集している。

写真は、「CLASSY.」8月号(光文社)
写真は、「CLASSY.」8月号(光文社)

 特集では、無駄がなく、着回し力も高く、さらにオシャレの欲求も満たしてくれるコーディネートを多数掲載。"たくさん持っていてオシャレ"より、少ない服でも"自分のスタイルがあってオシャレ"を目指すためのアイディアが紹介されている。

写真は、オードリー亜谷香さん(提供:光文社)
写真は、オードリー亜谷香さん(提供:光文社)

写真は、有末麻祐子さん(提供:光文社)
写真は、有末麻祐子さん(提供:光文社)

写真は、鹿沼憂妃さん(提供:光文社)
写真は、鹿沼憂妃さん(提供:光文社)

 大人気シリーズ「もしも松村北斗くんが会社の後輩だったら...」は、テレワーク編。SixTONESの松村さんが、"おうち時間"をテーマに自然体な表情を見せ、自身のモーニングルーティンやインテリアについても語っている。

 そのほか、7月10日公開の映画「私がモテてどうすんだ」に出演する神尾楓珠さんが登場。映画「私がモテてどうすんだ」は、BL大好き、妄想大好きなヒロインを主人公とした同名漫画を原作とした作品で、4人のイケメンが顎クイ、壁ドン、バックハグと奮闘するBLっぽいシーンが見どころのひとつ。
 誌面で神尾さんは、撮影時のエピソードを次のように明かしている。

「男同士ですがあまり違和感なかったです。ただ、七島役の(伊藤)あさひがデカいってこともあるけど、自分よりデカい人をバックハグしたのは初めてですね(笑)」

写真は、神尾楓珠(提供:光文社)
写真は、神尾楓珠(提供:光文社)

雑誌・ムックの一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?