読むべき本、見逃していない?

よしながふみ「大奥」が「メロディ」の表紙に登場 物語は最終章に突入

 よしながふみさんの人気漫画「大奥」が、6月27日発売の「メロディ」8月号(白泉社)の表紙を飾った。

写真は、「メロディ」8月号(白泉社)
写真は、「メロディ」8月号(白泉社)

 「大奥」(よしながふみ 作)は、謎の疫病によって男子の人口が激減した世界における、史実とは男女が逆転した江戸城・大奥の世界を描く作品。2010年には、嵐の二宮和也さん主演で実写映画化された。

画像は、巻頭カラー「大奥」(よしながふみ)(提供:白泉社)
画像は、巻頭カラー「大奥」(よしながふみ)(提供:白泉社)

 今号に掲載の第七十六回は、6月26日に発売された単行本18巻の続きとなる内容。2021年冬発売の19巻で完結することがすでに予告されており、物語はついに最終章に突入した。

画像は、ヤングアニマルコミックス「大奥」(よしながふみ 作)18巻の表紙(提供:白泉社)
画像は、ヤングアニマルコミックス「大奥」(よしながふみ 作)18巻の表紙(提供:白泉社)

 今号にはそのほか、「八雲立つ 灼」(樹なつみ 作)と「蜻蛉」(河惣益巳 作)がカラー付きで登場している。

画像は、「八雲立つ 灼」(樹なつみ 作)のカラー扉(提供:白泉社)
画像は、「八雲立つ 灼」(樹なつみ 作)のカラー扉(提供:白泉社)

画像は、「蜻蛉」(河惣益巳 作)のカラー扉(提供:白泉社)
画像は、「蜻蛉」(河惣益巳 作)のカラー扉(提供:白泉社)

 また、今月号には別冊ふろく「ぞくっとホラー特集」が付いてくる。「ぞくっとホラー特集」には、河口けいさん、楠桂さん、横馬場リョウさんが、ホラーショートで登場。さらに、「事故物件住みます芸人」の松原タニシさんのSPインタビューも掲載されている。

画像は、別冊ふろく「ぞくっとホラー集」(提供:白泉社)
画像は、別冊ふろく「ぞくっとホラー集」(提供:白泉社)

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

雑誌・ムックの一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?