読むべき本、見逃していない?

フォルムがかわいい!ジルスチュアートの大人っぽいピンクバッグがついてくる

 女優の新木優子さんが表紙をかざるファッション誌「Sweet」2020年6月号(宝島社)は、人気ブランド「ジルスチュアート」のバッグが付録になっている。

800_20200520_133050.JPG
写真は、「Sweet」2020年6月号(宝島社)の付録。ジルスチュアートのバッグ

トレンドのくすんだピンク色がかわいい、スクエア型のころんとしたフォルム。サイズはおよそタテ15センチ、ヨコ15センチ、マチ6センチ。ストラップの長さは35センチで、取り外しが可能だ。

800_20200520113540574_0001.JPG
写真は、「Sweet」2020年6月号(宝島社)

増刊の付録は三浦大地の描き下ろしイラスト入りミニステンレスボトル

800_20200520_133229.JPG
写真は、「Sweet」2020年6月号増刊(宝島社)の付録。ミニステンレスボトル

 「sweet」6月号には、表紙と付録が違う増刊がある。増刊の付録は、人気デザイナー三浦大地が描き下ろしたジョシーズランウェイのイラストを配したステンレスボトル。容量は120ミリリットル。

 暑くなるこれからの時期、ちょっとしたお出かけ時の水分補給に重宝しそうだ。セブン‐イレブン、セブンネットショッピング限定販売で、一部の店舗では取り扱いがない場合がある。

800_20200520113540574_0002.JPG
写真は、「Sweet」2020年6月号増刊(宝島社)

 特集で注目したいのは「Sweet」6月号、増刊ともに、表紙に登場している新木優子さんやモデルでタレントのマギーさんが挑戦した夏のメイク術。

 新木さんは、ピンクやホワイト、イエローといった夏らしい鮮やかな色使いで5タイプのメイクをしている。目元にイエローをきかせたメイクは白いファッションに合う。また、白いアイラインをプラスして涼しげな印象にアレンジしたり、深みのある赤いリップでクラシカルな印象に仕上げたりしている。

 また、マギーさんは肌見せのデニムファッションに合うセルフメイクを披露。肌ツヤと口元のグロスを主役にした程よいヌケ感を意識した。

 簡単にマネできそうなポイントがわかりやすく紹介されているので、夏のオシャレの参考にできそうだ。


オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

雑誌・ムックの一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?