読むべき本、見逃していない?

アンジュルムがスヌーピーミュージアムをナビ! 付録はミルクフェド特製のお皿

 スヌーピー好きなら見逃せない「mini」2020年6月号(宝島社)の増刊が5月18日に発売された。PEANUTS70周年を記念したスヌーピースペシャル号で、表紙は大きなピンクのリボンをつけたスヌーピーとウッドストック。付録は本誌でしか手に入らない、スヌーピーがデザインされたミルクフェド特製、美濃焼のお皿だ。

800_20200518_163355.JPG
写真は、「mini」2020年6月号増刊(宝島社)

 巻頭特集は、アイドルグループ「アンジュルム」の佐々木莉佳子さんと上國料萌衣さんが、スヌーピーミュージアム(東京都町田市)をナビする。PEANUTSファッションに身を包んだ2人がミュージアムをめぐる姿は、見ているだけで楽しい。カフェ限定メニューやミュージアムでしか買えないグッズなども紹介されている。

 また、新聞の連載マンガから始まったPEANUTSの歴史を年表で紹介したページもある。歴代スヌーピーの変化もイラストで紹介されていて、最初は普通の子犬のように四本足で歩いていた。今のように二足歩行になったのは、一体いつごろからなのか。ぜひ、誌面で確かめてほしい。

800_20200518_163452.JPG
写真は、「mini」2020年6月号増刊(宝島社)の付録

 その歴代スヌーピーのイラストが付録のお皿にも描かれている。mini読者に人気のブランド「ミルクフェド」とコラボした美濃焼のお皿で、サイズは直径16センチ、高さ2センチ。底面にはPEANUTS70周年の限定ロゴがある。

800_20200518_163512.JPG
写真は、「mini」2020年6月号増刊(宝島社)の付録の底面

 増刊は、セブン-イレブン、セブンネットショッピング限定発売。「mini」6月号に対し、一部掲載していない記事がある。

 なお、「mini」6月号は、スヌーピーとチャーリーブラウンがデザインされた豆皿と、70周年記念アートが描かれたステッカーシートが付録になっている。スヌーピー好きなら両方そろえておきたいアイテムだ。


付録がすごいの一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?