読むべき本、見逃していない?

読んでほっこり、飾っておしゃれ。インテリアにもなるかわいい絵本

 やさしい色使いとやわらかなタッチで描かれた愛らしい動物たちの表紙。このイラスト、どこかで見たことがあるような......?

 「MOEのえほん」シリーズの『ひみつがあります』(白泉社)は、広告や雑誌、ステーショナリーから絵本まで幅広く手掛けるイラストレーター、布川愛子さんのはじめてのオリジナル絵本だ。

画像は、『ひみつがあります』(白泉社)
画像は、『ひみつがあります』(白泉社)

 "ai"というオリジナルブランドのデザイナーとしても活躍する布川さんの作品には、動物をモチーフにしたものが多い。この絵本に登場するのも、擬人化された動物たち。いきいきとした表情や動きに心惹かれる。

sub2.jpg
画像は、『ひみつがあります』(白泉社)より

 本作には、きつねやうさぎ、カンガルー、りすなどさまざまな動物たちが持つ、ちいさな秘密が描かれている。

 植物で世界に1つだけの香水をつくるきつねのハナさん、服から家具まで半分にして、仲良く使う双子のねこなど、おうち暮らしを素敵に楽しむ動物のお話を8話収録。MOEの人気連載に加筆し、新たに構成した。毎晩、1話ずつ読み聞かせるのもおすすめだ。美しいイラストを子どもと一緒に眺めるだけでも楽しい。

sub3.jpg
画像は、『ひみつがあります』(白泉社)より

 動物たちのストーリーにほっこり和んだら、好きなページを開き、アートとして部屋に飾っておきたくなる。お話し好き、動物好きな子どもにはもちろん、大人にもおすすめの絵本だ。


オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

絵本の一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?