読むべき本、見逃していない?

わらしべ長者のように交換するのがお金持ちへの道!

 今ここにある人生は、これまでのお金の使い方でできています。お金の使い方がうまければ、資産を築き夢をかなえていることでしょう。でも、その逆だったら……。お奨めできないお金の使い方の典型例は貯金です。お金を貯め込むことに専念していては、なかなか思ったようにお金は増えません。著者は、お金はわらしべ1本から豪邸を手にいれた「わらしべ長者」のように増やすべきと主張しています。ゼロから多くの富を手に入れ、さらに富を増やし続けるのが「わらしべ長者」。実際に資産家たちは、このやり式を実践しています。キーワードは「交換」。じつは富を生み出すのは、この交換のゲームなのです。では、具体的に交換するものは何でしょうか。それは「カネ資源」「ヒト資源」「モノ資源」です。これらを効率的に交換することができれば、すなわち資源もちになり、夢の実現につながります。
【特典映像68分:「お金持ちのお金の使い方の秘密」】

書名:デキない人のお金の使い方 デキる人のお金の使い方著者:柴田博人×竹松祐紀発売日:2016/3/29価格:本体1500円(税別)CD-ROM付き

ビジネスの一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?