本を知る。本で知る。

【マンガ】大好きな人が犬派だった...。それなら「お手」だってしてみせる!〈吾輩は猫であるが犬(2)〉

吾輩は猫であるが犬

 あなたに会うため また生まれてきたんだ――。
 webで大反響の読切が待望のコミックス化!

 2022年7月8日に発売された、沙嶋カタナさん作のマンガ『吾輩は猫であるが犬』(祥伝社)を、BOOKウォッチでは3回に分けて試し読みでご紹介!

 高校生の美希ちゃんに川に溺れ、死にかけていたところを救われた猫。しかしこの猫、実は前世は犬だったらしく――?

1話から読む
book_20220801151824.jpg
book_20220801151822.jpg
book_20220801151819.jpg
book_20220801151818.jpg
book_20220801151816.jpg
book_20220801151814.jpg
book_20220801151811.jpg
book_20220801151809.jpg
book_20220801151807.jpg
book_20220801151806.jpg
book_20220801151804.jpg
book_20220801151802.jpg
book_20220801151800.jpg
book_20220801151758.jpg
book_20220801151754.jpg
book_20220801151752.jpg
book_20220801151749.jpg
book_20220801151745.jpg
画像提供:祥伝社
  • 書名 吾輩は猫であるが犬
  • 監修・編集・著者名著:沙嶋カタナ
  • 出版社名祥伝社
  • 出版年月日2022年7月 8日
  • 定価1,078 円 (税込)
  • 判型・ページ数A5、200ページ
  • ISBN9784396792183

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

アニメ・コミックの一覧

一覧をみる

書籍アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

漫画アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?