本を知る。本で知る。

成功率5%以下!?「40代の結婚」を成功させた、5人のストーリー

40歳からのオトナ婚

 成功率は5%以下とも言われ、東大に入るより難しいとされる「40歳を過ぎてからの結婚」。それでも結婚に挑み、見事ゴールインした5人の女性たちのストーリー『40歳からのオトナ婚』(主婦の友社)が、電子書籍で発売された。作画は下地のりこさん、原作はミナト薫さん。

 本作は、働く女性のあらゆるライフスタイルを応援するウェブサイト「オトナサローネ」で、累計3000万PVを越えた人気マンガ連載を再編集したもの。40代女性のリアルな声が詰まったこのマンガ、婚活に悩む同世代にとっては共感すること・参考になることが盛りだくさんだ。


 40代の結婚事情、実際はどんなものなのか。婚活・恋活や街コンなど男女の出会いメディアを運営するノマドマーケティング株式会社が、全国40歳~49歳の女性の1000名を対象におこなったアンケートでは、1000人のうち既婚者は60%。そのうち40代で結婚したのは12%で、全体でみると40代で結婚した人は7.2%という計算になる。

 また、1000人のうち独身の40%の人が、独身でいることに後悔しているかという質問には、「はい」と答えた人が23%だった。後悔なく独身を謳歌している人が多い一方で、後悔や焦りを感じている人も少なからずいるようだ。

 そんな、「未婚で40代になり、焦りを感じはじめた」「結婚したいけれど、この年齢じゃ手遅れかも」と思っている方の、心強い味方になる本作。「40代婚」のリアルをわかりやすく伝えてくれて、「私もいけるかも」と背中を押してくれるはずだ。


 単行本の「合本版」のほか、同内容を1話ずつに編集した「分冊版」もリリースされている。5話の内訳は以下の通りだ。

『40歳からのオトナ婚』全5話

「合本版」はこちら

case01 49歳でゴール エリカさん編
付き合うまでわからなかった! 12歳年下カレとの年の差婚の苦労

「分冊版」49歳エリカの場合はこちら

case02 47歳でゴール キョウコさん編
理想からほど遠いカレでも... ときめく相手よりリラックスできる人

「分冊版」47歳キョウコの場合はこちら

case03 49歳でゴール サチコさん編
独身でいいと思っていたけれど 野生のカンで結婚、人生の岐路だった

「分冊版」49歳サチコの場合はこちら

case04 41歳でゴール エミさん編
お付き合い経験ゼロの私だったのに 人との出会いが結婚を運んできてくれた
case05 47歳でゴール ミチコさん編
年上男性と10年不倫、死別を経て... 結ばれたのはずっとそこにいた男性

「分冊版」41歳エミ&47歳ミチコの場合はこちら

※画像提供:株式会社主婦の友社


  
  • 書名 40歳からのオトナ婚
  • 監修・編集・著者名下地のりこ 漫画  ミナト薫 原作
  • 出版社名主婦の友社
  • 出版年月日2022年3月10日
  • 定価880円(税込)
  • 備考電子書籍

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

アニメ・コミックの一覧

一覧をみる

書籍アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

漫画アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?