本を知る。本で知る。

浮気、モラハラ、すれ違い...ヤバい夫婦関係から脱出!コミック3選

夫の扶養からぬけだしたい

 夫婦関係を良好に保つには双方の努力が必要だ。関係が悪化したからといって、ただその関係を解消すればいいというものでもない。今回は、辛すぎる夫婦関係からどうにかして脱出しようと試行錯誤する女性たちを描いたコミック3作品を紹介する。

「僕と同等稼いでみなよ!!」

画像は『夫の扶養からぬけだしたい』(KADOKAWA)
画像は『夫の扶養からぬけだしたい』(KADOKAWA)

『夫の扶養からぬけだしたい』(ゆむい 作)

 モラハラ夫に愛想をつかした主婦・ももこが、なんとかして自立しようとする物語。「僕と同等稼いでみなよ!!」などといった夫の無神経な言葉に傷つき、一念発起して自分で生計を立てようとする。ただ糾弾するだけではなく、ときどき夫の側の苦労も描かれるのが良い。

顔は良いけれど

画像は『顔で選んだダンナはモラハラの塊でした』(KADOKAWA)
画像は『顔で選んだダンナはモラハラの塊でした』(KADOKAWA)

『顔で選んだダンナはモラハラの塊でした』(モグ 原案/鳥頭ゆば 作)

 主人公は「超」が付くほどの面食い。ある時、顔が好みの男・マロくんと出会い、深く考えないままに交際、結婚してしまう。しかし結婚前のイメージとは違い、マロくんは超モラハラ気質。ストレスフルな辛すぎる結婚生活が始まる。

夫の浮気を知ってしまったら

画像は『平凡な主婦 浮気に完全勝利する』(ワニブックス)
画像は『平凡な主婦 浮気に完全勝利する』(ワニブックス)

『平凡な主婦 浮気に完全勝利する』(SOMAN 原案/ゆむい 作画)

 夫の浮気を知った妻が、不貞の証拠集めや慰謝料請求などに奔走する物語。LINEのポップアップで夫の浮気を偶然知り、復讐心に燃えながら探偵などを駆使して夫を追い詰めていく。夫を問い詰めるシーンが痛快。


   
  • 書名 夫の扶養からぬけだしたい
  • 監修・編集・著者名ゆむい 作
  • 出版社名KADOKAWA
  • 出版年月日2019年2月 7日
  • 定価1,155円(税込)
  • 判型・ページ数A5判・208ページ
  • ISBN9784040655123

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

アニメ・コミックの一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?