本を知る。本で知る。

リモートワークや休日のランチに。5分で作れる絶品麺レシピ

基本調味料で作る5分麺

   休日やリモートワークのランチには麺類がお手軽だが、味のバリエーションが少ないので単調になりがちでは? そんな悩みを解決してくれる料理研究家・市瀬悦子さんのレシピ集『基本調味料で作る5分麺』(主婦と生活社)が、6月11日に発売された。

book_20210702175620.jpg
画像は、『基本調味料で作る5分麺』(主婦と生活社)

   本書では、特別な調味料を使わずに、塩、しょうゆ、みそなどの基本調味料で作れるお手軽レシピを67点紹介している。そのバリエーションの豊富さに驚く。しかも、冷凍うどん、素麺、焼きそばなどを、いつもと違うアレンジなのに5分でパパっと作れる手軽さがうれしい。

book_20210702175639.jpg
麺料理のバリエーションの広さに驚く。

   ここでは、本書の中から2品のレシピを紹介する。

豚しゃぶと豆苗のナムル風あえ麺

book_20210702175705.jpg

   味付けは塩、こしょう、ごま油だけ。仕上げに柑橘類を搾るとさっぱり食べられる。

[材料と下準備]2人分
中華生麺(太麺)...2玉
豚ロース薄切り肉(しゃぶしゃぶ用)...120g
豆苗...1パック(根元を切り落とす)

A
|ごま油...大さじ2
|塩...小さじ1
|粗びき黒こしょう...少々
ライム(輪切り)...適量

[作り方]
1 鍋にたっぷりの湯を沸かし、豚肉を弱火でゆで、色が変わったらざるに取り出して粗熱をとる。さらに強火にし、中華生麺をパッケージの表示どおりにゆでる。ゆで上がる30秒ほど前に豆苗を加え、いっしょにざるに上げて冷水で洗い、水けをきる。
2 ボウルにAを入れて混ぜ、1を加えて混ぜる。
3 器に盛り、ライムを添え、搾っていただく。

[プラスα]
2にすりおろしたにんにくやしょうがを加えてもおいしい!
*中華生麺の代わりに【冷凍うどん2玉】か【そうめん3束】でもOK
*豚ロース薄切り肉の代わりに【蒸し鶏1/2枚分】か【ささみ2本(加熱して裂く)】でもOK
*豆苗の代わりに【水菜1/2束(長さ4cmに切る)】か【もやし1/2パック】でもOK
*ライムの代わりに【レモン(輪切り)適量】でもOK

ひき肉とパプリカのペッパーしょうゆ焼きそば

book_20210702175729.jpg

   焼きそばにしょうゆが絶妙に合う。フライパンに材料をまとめて入れて、あとは蒸し焼きにすればできあがり。

[材料と下準備] 2人分
焼きそば...2玉
豚ひき肉...150g(みりん大さじ3、しょうゆ大さじ2、粗びき黒こしょう少々を混ぜる)
パプリカ(赤)...1/2個(縦に細切りにする) 水...大さじ4
粗びき黒こしょう...少々
レモン(横半分に切ったもの)...適量

[作り方]
1 フライパンに焼きそばを並べ、パプリカ、ひき肉の順に広げてのせる。水を回し入れてふたをし、強火にかけて4分ほど蒸し焼きにする。
2 ふたを取り、ひき肉の色がすべて変わるまで1分ほど炒め合わせる。
3 器に盛り、粗びき黒こしょうをふる。レモンを添え、搾っていただく。

[プラスα]
2に長さ5cmに切ったにらや細ねぎを加えたり、仕上げに粉チーズをふってもおいしい!
*豚ひき肉の代わりに【合いびき肉150g】でもOK
*パプリカの代わりに【ピーマン2個】か【玉ねぎ1/4個】でもOK
★フライパンは直径26cmのものを使用。焼きそばはできるだけ重ならないように並べましょう。
book_20210702175750.jpg

   毎回好評を博している『基本調味料で作る』シリーズだが、本書は、代用食品を数多く提案していることも特徴。麺だけでなく、肉や野菜などもさまざまな提案があるので、冷蔵庫で出番を待っている余りもの食材が活用できる。好きな麺料理をもっとおいしく食べようと、次々にチャレンジしたくなるレシピ集だ。


※画像提供:主婦と生活社


 
  • 書名 基本調味料で作る5分麺
  • 監修・編集・著者名市瀬悦子 著
  • 出版社名主婦と生活社
  • 出版年月日2021年6月11日
  • 定価1,485円(税込)
  • 判型・ページ数B5・96ページ
  • ISBN9784391155907

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

料理・レシピの一覧

一覧をみる

書籍アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

漫画アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?