本を知る。本で知る。

クールだけど実は不器用。ギャップ萌えのラブコメ3選

賭けからはじまるサヨナラの恋 1

 人はギャップに萌えるもの。とくに普段はクールな人が実は心優しい人だったと知ったときには、心惹かれるのではないだろうか。そこで今回は、BOOKウォッチ編集部が選んだ「クール系男女のラブコメ」漫画3作品を紹介する。

「氷鉄の女」は実は感情豊か

『賭けからはじまるサヨナラの恋』(わたぬきめん 漫画/ポルン 原作)

book_20210615144135.jpg


 オフィスを舞台としたラブコメ。クールに仕事をこなす姿から、会社で「氷鉄の女」と呼ばれる吉永奈央。ある時、「お前だったらいけるんじゃないか?【氷鉄の女】落としてみろよ!」と、営業部の社員が賭けをしている場面を目撃してしまう。そこには6年間ひそかに想いを寄せ続けていた"王子"こと里村もいて----。優柔不断で優しすぎる里村の性格が良い。

寡黙だけど優しいイケメン上司

『空気が「読める」新入社員と無愛想な先輩』(鳥原習 作)

book_20210615144411.jpg


 人の感情を目で見る能力を持つ新入社員の志野聡子は、入社早々怖いとウワサの慈(うつみ)のもとに配置されてしまう。しかし、その能力から実は先輩が心優しい人物だということを知り、たびたび自分を助けてくれる慈に心惹かれていく。慈の表情と内心のギャップに萌える。

中身は普通の女の子

『強ガール』(朝比奈ショウ 作)

book_20210615144643.jpg

 カッコイイ女子が主人公の作品。黒髪のストレートヘア、金髪メッシュ、大きめのピアスに濃い赤リップ。そんな強気なファッションに身を包む女子大生の神崎雪は、実は普通の女の子。友達ができないことに悩んだり、ちょっとしたことで深く傷ついたりと、見た目とは裏腹にむしろ少しメンタルが弱め。理想と現実の自分のギャップに悩む主人公に共感する。


 
  • 書名 賭けからはじまるサヨナラの恋 1
  • 監修・編集・著者名わたぬきめん 作/ポルン 原作
  • 出版社名マイクロマガジン社
  • 出版年月日2021年3月10日
  • 定価815円+税
  • 判型・ページ数A5判・146ページ
  • ISBN9784867161166

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

アニメ・コミックの一覧

一覧をみる

書籍アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

漫画アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?