本を知る。本で知る。

在宅ワークが定着。そろそろ本気でワークスペースを作りませんか?

おとなが愉しむ 収納アイテム&部屋作りアイデア

   この1年で、在宅ワークがすっかり定着した。初期のころに「とりあえずここで」と無理やりスペースを作ったものの、どうも落ち着かない。とはいえ、在宅が長引くにつれてものが増え、片付けるのも面倒くさくて結局そのまま......という人も多いのではないだろうか。

   そんな方におススメの本が『おとなが愉しむ 収納アイテム&部屋作りアイデア』(ぴあ)だ。「仕事に集中したい」「子育てと両立したい」「気分を変えたい」といったあらゆるお悩みの解決策を教えてくれる。

sub6.jpg

   本書には、仕事と趣味を一緒に楽しむ理想のワークスペースや、デッドスペースを有効活用したオーダーメイドのモダンな書斎、さらには、気分に合わせて好きな場所で仕事できるよう、家の中に多彩なワークスペースが点在するスタイルなど、「この手があったか!」というアイデアが満載だ。

sub2.jpg

   家族と一緒でも、一人で集中したい時にも快適に過ごせるように、Work From Home(WFH)のスタイルの実例をチェックしておこう。

sub1.jpg

   スペース別に「すごい収納アイテム&収納術」を紹介するコーナーも。リビング&ダイニング、キッチン、クローゼット、洗面所、トイレ、バスルーム、玄関、ベランダの8カ所に分け、場所ごとの収納ポイントや、最適収納アイデアを伝授。狭くたって、物が多くたって収納次第でなんとかなる。

sub4.png

   リビング&ダイニングのポイントは、子どものおもちゃ、絵本、勉強道具など毎日使う物をかんたんに片付けられること。また、書類や郵便物、雑誌や新聞などは目隠ししつつ、溜め込まず片付けていこう。

sub3.png

   さらに、収納王子コジマジックさんも登場。まずは、「収納3ルール」を頭に入れておきたい。

1.まずは自分が収納ベタかどうかを見極めよう。
2.収納の基本となる7箇条を覚えておこう
3.キレイをキープするコツをおさえよう

sub5.png

 「収納ベタ」の特徴は、使わない捨てたくないものを収納場所に隠す、自分に必要なものを見極められない、いつも何か探し物をしている、空いている場所に無理やりしまう、など。人気ショップのおすすめアイテムや、仕事環境を整備するためのお役立ちグッズなどを使えば、狭い部屋も使いやすく大変身する。本書を参考に、自分にとっての最強ワークスペースを手に入れよう。

   コンテンツは下記の通り。

【コミックエッセイ】上大岡トメ描き下ろしコミックエッセイ
ニトリで見つけた「お、ねだん以上。」の収納グッズ
【巻頭企画】収納王子コジマジックの収納基本の「き」
【特集①】快適な在宅ワークが実現する部屋作りアイデア
PART1 在宅ワークの部屋のアイデア発見! みんなのWFH実例をチェック
PART2 狭い部屋でもスペースを確保! 自分だけのオフィス空間を作ろう
PART3 これだけは絶対必要! 人気ショップがおすすめするワークスペース必須アイテム
PART4 仕事道具をまとめて持ち運びできればどこでもオフィスに早変わり
【特集②】スペース別 すごい収納アイテム&収納術
リビング&ダイニング/キッチン/クローゼット
洗面所/トイレ/バスルーム/玄関/ベランダ
【巻末企画】コスパ最強のアイテムをCHECK!

※画像提供:ぴあ

  • 書名 おとなが愉しむ 収納アイテム&部屋作りアイデア
  • 出版社名ぴあ
  • 出版年月日2021年5月19日
  • 定価920円(税込)
  • 備考セブン‐イレブン、セブンネットショッピングにて販売

暮らしの一覧

一覧をみる

書籍アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

漫画アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?