本を知る。本で知る。

それは、「負け」でも「逃げ」でもない。生きづらさを変えるYouTuberの言葉

不適合ガール

仕事や自己実現。理想の姿はあってもなかなかうまくいかないこともある。人気YouTuberのかわにしみきさんも挫折を味わった一人だ。彼女が「不適合」をどう乗り越えたのかを綴られたエッセイ本が刊行された。

2021年2月19日『不適合ガール』(日本文芸社)が発売された。発売記念イベントも実施されるという。

小学校時代からの不登校、高校中退、華やかなモデルの世界から一転してのニート生活など、とにかく「不適合」だったかわにしみきさん。様々な挫折や悩みを経験し、やっと「自分の居場所」であるYouTuberの道にたどり着く。そんな彼女の生き様やマインドに救われる人も多いという。

20210222_不適合ガール3.jpg
画像は『不適合ガール』の一部(日本文芸社提供)

20210222_不適合ガール2.jpg
画像は『不適合ガール』の一部(日本文芸社提供)

本書では、かわにしみきさんの経験をもとに、「仕事」「自己実現」そして「人生」というテーマについて、「生きづらい自分のままでも最高に幸せになれるヒント」を紹介していく。

学校や社会になじめない、コンプレックスや自己否定感に落ち込んでしまう、などの悩みがある方には、ぜひ手に取ってほしい一冊だ。「ありのままでいいんだ」と肩の力が抜けるかも。

本書の目次は以下の通りだ。

Chapter1:心をラクにする 不適合ガールの「マインド論」
 ・気を遣うだけの関係なら維持する必要なんてない
 ・誰かのせいではなく「全ては自分次第」と理解すると生きるのがラクになる
 ・自信がなくてもバカにされてもいい。何事もやってみることに意味がある
 ・自分を苦しめる場所からはすみやかに移動。心と体を大切に
 ・幸せへの近道は行動と感謝 等
Chapter2:コンプレックスを味方につける 不適合ガールの「自分磨き論」
 ・自分と向き合うことでなりたい自分が見えてくる。コンプレックスは最大の武器
 ・誰かのためではなく自分のためのメイク
 ・メイクも洋服も全て自分の幸せのためのもの。堂々と好きなものを選べばいい 等
Chapter3:‟楽しい"をエネルギーにする 不適合ガールの「仕事論」
 ・なんとなくから始めたことから人生が変わる可能性もある
 ・否定的な声は自分の成長材料に変える
 ・自分を否定されても落ち込む必要なんてない
 ・うらやんだりひがんだりする前に相手がどれだけ努力しているか考える
 ・スランプのときは思う存分休めばいい。好きなことで頭を埋め尽くして罪悪感なく楽しむ 等
Extra:不適合ガールがYouTuber「かわにしみき」になるまでの半生
 ・人間関係が億劫になり、小学校時代から不登校気味に
 ・最初に入学した高校は辛すぎて2か月後に退学
 ・モデル生活がスタート!でも長くは続かず......
 ・人生最大の低迷期を経てYouTubeに出会う 等
Special:かわにしみきにきく! みんなのお悩みQ&A
 ・みんなからの10のお悩み質問に、みきぽん流の答えで寄り添います

さらに、本書の発売を記念してオンラインイベントも。Yahoo!ショッピング SHIBUYA TSUTAYA店での購入者限定の1on1トークができるオンラインイベントが開催予定だ。購入特典によって、購入者の名前を入れた直筆サイン本をゲットできる。ファンは要チェックだ。

人気YouTuberとあって華やかなイメージのかわにしみきさんだが、数多くの苦労や悩みを乗り越えてきた過去もある。彼女の「不適合」をエネルギーに変える強さが、私たちの人生観を変えてくれるかも。


※画像提供:日本文芸社

  • 書名 不適合ガール
  • サブタイトルかわにしみき 著
  • 出版社名日本文芸社
  • 出版年月日2021年2月19日
  • 定価本体1300円+税
  • 判型・ページ数四六判・184ページ
  • ISBN9784537218718

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

エッセイの一覧

一覧をみる

書籍アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

漫画アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?