読むべき本、見逃していない?

印度カリー子、初のお弁当本を「カレーの日」にリリース! それ、いつなの?

一肉一菜スパイス弁当

 ラジオなどメディア出演も多く、スパイス料理のスペシャリストとして注目を集める印度カリー子さん。
 そんな彼女が初の「お弁当本」をカレーの日にリリースした。しかし、そのそもカレーの日はいつなのだろう?


 実は、1月22日が「カレーの日」。

 厚生労働省 統計局「なるほど統計学園」のページによると「昭和57年(1982年)に社団法人 全国学校栄養士協議会が1月22日の給食のメニューをカレーにすることを決め、全国の小中学校で一斉にカレー給食が出されたことにちなんで定め」られたそう。


 そんなカレーの日に、印度カリー子さんがリリースした新刊は、『一肉一菜スパイス弁当』(世界文化社)。おいしさだけでなく、食べる漢方とも言われるスパイスは、免疫力向上の側面もあるという。 

印度カリー子さん.jpg
写真は、著者の印度カリー子さん(写真提供:世界文化社)

 人気スパイス料理研究家として注目される印度カリー子さん。著書もこれまで複数に上るが、前述のとおり、お弁当本は本書が初めて。

 そんな初のお弁当本は、フライパンひとつでできるものや、作りおきもしやすいものなどで構成され、無理なく続けられるレシピ集になっているという。

 次の2枚の写真は、掲載されたレシピの一部

写真は、ドライチキンカレー弁当のページ(写真提供:世界文化社)

写真は、鶏もも肉のスパイス和え弁当のページ(写真提供:世界文化社)

スパイス弁当のスゴイところ!

 本書によると、スパイス弁当のすごさは次のとおり。お弁当づくりの参考にもなるポイントだ。

•冷めてもおいしい!
 スパイスを複数使ったおかずは時間がたつと調和が生まれて熟成したようなおいしさに!小麦粉なしのスパイスカレーは冷やしてもめちゃウマ(ハート)
•健康にいい!
 食べる漢方ともいわれるスパイス。 代謝が上がってダイエット&美容にも体調がイマイチな時にも◎!心も体も元気に!
•抗酸化作用で持ちがいい!
 スパイスの殺菌効果で保存性がぐんとアップ。 常夏のインドでもお弁当文化がありその効能の高さがわかります。
•とっても簡単!
 フライパンひとつで炒める、 和えるだけのシンプルレシピが中心。 複雑な作業がないから無理なく続けられる!
•新しい味わいで楽しい!
 いつもの食べ慣れたお弁当も新しい味や香りをプラスすることで五感の味わいの満足度もアップ!
C1-4_page001.jpg
写真は、『一肉一菜スパイス弁当』(世界文化社)

 寒い日が続く中、スパイスのきいたお弁当で、味わいで温かさを感じながらランチタイムを楽しみたい。

■プロフィール
スパイス料理研究家 印度カリー子
 スパイス初心者のための専門店 香林館(株)代表取締役。スパイスセットの商品開発・販売をする他、大手企業とレシピ開発・マーケティング、コンサルティングなど幅広く活動。2021年1月現在東京大学大学院で食品科学の観点から香辛料の研究中。1996年11月生まれ、仙台出身。

※写真提供:世界文化社

 
  • 書名 一肉一菜スパイス弁当
  • 監修・編集・著者名印度カリー子 著
  • 出版社名世界文化社
  • 出版年月日2021年1月22日
  • 定価本体1,400 円 税
  • 判型・ページ数128ページ
  • ISBN9784418203215

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

料理・レシピの一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?