本を知る。本で知る。

どう見ても姉妹。46歳の内田有紀が18歳の自分と共演!

STORY2022年1月号

 「STORY」(光文社)2022年1月号の表紙では、なんと女優の内田有紀さんが18歳の自分と共演。あれから27年、46歳になって思うこととは。さらに、Over45世代"アネフォー"のモデル5人を大特集。同世代の読者に、自分らしい輝き方を教えてくれる。


内田有紀さん、46歳の誓い

表紙を飾った内田有紀さん
表紙を飾った内田有紀さん

 表紙で18歳の自分と共演した内田さん。「JJ」の表紙を飾ったその頃は、実は戸惑いや悩みだらけで、必死な時期だったそうだ。20代、30代と駆け抜けてきて、40代になってようやく自信と余裕が持てたと言う。「幸せを摑むには、まず自分が変わることから」。自身のこれまでを振り返り、46歳の今、内田さんが思うこととは。

大特集は "アネフォー"ファッション

"アネフォー"になってなお輝きを増す、5人のモデルたち

 年齢を重ねるごとに悩みが顕在化してくるAround45歳の葛藤を乗り越えた、Over45世代。STORYは彼女たちを"アネフォー"と呼ぶ。年齢とともに輝きを増していく、アネフォー世代の5人のモデルが大特集に登場。美香さん・畑野ひろ子さん・長谷川理恵さん・稲沢朋子さん・SHIHOさんが、好きなテイストの貫き方、自分軸の持ち方、箔がつく小物使いなど、理想の自分の見つけ方を教えてくれる。

子育て応援プロジェクトが本格スタート

女優として活躍しながら3人の子どもを育てる、広末涼子さん
女優として活躍しながら3人の子どもを育てる、広末涼子さん

 STORY webで、思春期ママの子育て応援プロジェクト「Junior STORY」がスタート。高校生・小学生・幼稚園児の子どもを育てながら、女優としても第一線で活躍する広末涼子さんの「毎日が3兄弟ママで、女優。」や、柔らかな口調と鋭い意見でおなじみの"尾木ママ"こと尾木直樹さんの「ジュニア子育てクリニック」など、豪華連載が目白押しだ。

「超絶男子図鑑」はなにわ男子・西畑大吾さん

11月12日、ジャニーズからまた新たなグループがデビューした。3年前に結成された、関西ジャニーズ発の「なにわ男子」だ。Jr.時代からグループを、そして関西ジャニーズJr.を率いてきたメンバー、西畑大吾さんが「超絶男子図鑑」に登場。デビュー直前の心境を語った。


※画像提供:光文社


  • 書名 STORY2022年1月号
  • 出版社名光文社
  • 出版年月日2021年12月 1日
  • 定価840円(税込)

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

ファッション・コスメの一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?